白バイと言えば思い浮かべるのはCB1300P。2009年に採用され、早くも10年以上が経過しているが、ついに世代交代という噂が流れている。そこで本誌が予想する次期白バイはズバリNT1100だ!

情報提供元:月刊オートバイ2022年5月号(2022年4月1日発売)
CG:宮窪伸治

現行白バイの後継にNT1100Pが急浮上

この3月に発売されたホンダのNT1100が、なんと次期白バイ候補になっているという。現行の白バイとしては、ホンダCB1300PやヤマハFJR1300Pが稼働しているが、FJR1300シリーズは2月に発売された20周年記念車で国内販売が終了する。また、CB1300シリーズもこの11月にファイナルエディションが発売されるというもっぱらの噂だ。

つまり、そろそろ次期白バイ候補が決まっていてもおかしくないタイミング。当然ホンダが筆頭だが、近年は正統派オンロードツアラーよりもアドベンチャー系に人気が集まっていたので候補に乏しかった。そこで急浮上したのがNT1100。白バイとしての役割は果たせる!?


HONDA NT1100P 予想登場時期2023年(CGイラストは編集部が制作したもの)NT1100純正色のパールグレアホワイトは白バイ化への布石? というくらい白バイスタイルがよく似合う。パニアも純正品でそのまま白バイにできそう。

名車・CB1300Pの後継はユニカムツインのスポーツツアラー?

ホンダの資料によると、NT1100は、CB1300スーパーボルドールのダウンサイジングとしても想定されている。NT1100はCB1300SBよりも20㎏以上軽量な上に、最高出力は11PS差しかない。パワーウエイトレシオにするとほぼ同じ数値になるので、比較すると軽量なNTの方が取り回しなど使い勝手が良いことになる。

もちろんCBとNTをスペックだけで比較できないが、白バイという業務に従事する車両では重要な指標だ。また、操縦性もアフリカツインがベースとは思えないほど軽快なので、白バイ隊員ならパイロンスラロームも問題なくこなせるだろう。ちなみにNT1100は、ホーク11のベースにもなっており、こちらはCB1300SFの代替機としての側面もありそうだ。

そして、特筆したいのはNT1100PはMT仕様になると予想されること。国内ではDCT仕様しか用意されていないので、2023年以降は白バイ用以外にも一般向けにMT仕様がラインアップされる可能性が高い。こちらの動向にも注目したい。


こちらは欧州で販売されているNT1100のMT仕様。車重は国内DCT仕様より10㎏軽量の238㎏なので、CB1300SBとの重量差は34㎏。白バイにするならやはりMT!?


アフリカツインの車体をベースにしたオンロードツアラーにした車体は、思いのほか軽快。ハンドリングはCB1300シリーズに似た精度の高さを感じた。

CB1300Pは全国大会でも活躍

2009年に白バイに採用されたCB1300Pは、VFR800Pに代わる存在として登場。リッターオーバーの重量車ながら、全国白バイ安全運転競技大会でも優勝するほど高いスポーツ性を発揮し、白バイ隊員からの評価も高い。これは長年熟成されてきたホンダのハンドリング性能の賜物となるが、NT1100にも受け継がれており、スポーツツアラーとしての性能に遜色はない。

また、採用されるとNT1100Pは、1970年代以来の2気筒エンジンの白バイになる。CO2排出量が取り沙汰される現代において、公用車として環境性能も重視されたと考えられる。WMTCモードの燃費もCBの17.2km/L に対し、NTのMT仕様は20km/Lと良好だ。


全国白バイ安全運転競技大会での主役はまさにCB1300P。巨体がグイグイ曲がり、超クイックに切り返す様子は見ていて驚くほど。隊員が自由自在に操ることができるのは、優れたハンドリング性能の証だろう。


CB1300PのベースはCB1300スーパーボルドール(SB)。ハーフカウルを装備したスポーツツアラーとしてリリースされた。価格は167万2000円でNT1100の168万3000円とほぼ一致している。

情報提供元:月刊オートバイ2022年5月号(2022年4月1日発売)

コメント一覧
  1. 匿名 より:

    NTじゃ魅力を感じないですね。

  2. 匿名 より:

    ホンダがそれほど良いとは、思わない。4輪も2輪も

  3. RR-R より:

    ホンダがそれほど良いとは、思わない。車もバイクも個人的に品質と
    ホンダと言うメーカーの態度が
    悪過ぎる。

  4. 匿名 より:

    カワサキにしてくれー

  5. 日本 より:

    カワサキはダメだよ!

  6. ss より:

    NTはださいわ

  7. デルモット より:

    ええ!
    それはあかんわ…
    CB1300SPは、文句なし4発で重量感があるから、カッコ良いのにね。
    かくいう、吾輩、CB1300SB乗り…
    何とかしてほしいなあ~

  8. 権十郎 より:

    並列4気筒だから良かったのに、2気筒じゃCBの代わりにならない。
    ホンダの魅力的なバイク作りは昔話になりましたね。

  9. 匿名 より:

    CB1300よりは 乗る方も楽だヨ‼️

    知り合いの元白バイ警官 800から1300に変更になった時に嘆いていたので

    重すぎる‼️でかすぎる‼️と

  10. 匿名 より:

    好き嫌いで特定のメーカーを誹謗中傷するのは小学生までにしとけ
    いい年こいて馬鹿か・・・

  11. たく より:

    “全国白バイ安全運転競技大会でも優勝するほど高いスポーツ性を発揮し”って、競技車両全車CB1300Pだから当たり前やろ

  12. 匿名 より:

    イカウらが決めるこっちゃない

  13. 匿名 より:

    お前がな

  14. 匿名 より:

    KAWASAKI ninja H2 だと嬉しい

  15. かつまる より:

    車両選定はかなり厳しいです。少量のオイルが滲んでも不採用となります。
    若干気になるのはバンク角が浅い気がします。

  16. 匿名 より:

    270度クランクを味わいつつ追跡か 
    CBよりも魅力的だけど瞬発力が不足しそうですね
    このエンジンを使ったライト級のスポーツ車が出ないかな
    風格は必要無いので。

  17. 匿名 より:

    ホンダは数年前から、次期白バイにはアフリカツイン系か、CBR系のどちらが良いか、警察に打診や質問をしていたので信憑性はありますね。

  18. 匿名 より:

    どうでもいいけど、ホンダドリームはクソやね

  19. ゴールド免許 より:

    冥土の土産にカワサキの白バイがみたいです。

  20. まこと より:

    WやZ2の白バイなら高校生の頃に見たことあるけど、最近は有りませんね。何でだろ?

  21. ソー より:

    ロードパルで、ラッタター!

  22. HONDA LOVER より:

    コメント欄、ホンダに恨みでもあるんかよってくらいホンダ反対派と批判派が集まってて草
    文句を言うのなら乗ってからでどうぞ?

  23. フープス より:

    久々スズキの車両みたいなVストロームとかどうかな?

  24. www より:

    もう鈴菌とか馬鹿にされない為だけに
    新しい白バイは刀にしなさい

  25. 匿名 より:

    wwwさん
    今はカタナの時代
    ですよね。
    ホンダばかり裏で何かしらあるのかな?

  26. 匿名 より:

    中年男性の方はホンダのバイクに恨みでもあるんですか?
    私はカッコよくて好きですけどね。

  27. 匿名 より:

    採用するならマニュアル車以外ないでしょう
    いかに白バイ隊員が凄腕でもDCTで小道路旋回とか
    スタンディングスティルなんかできたもんじゃない

  28. 匿名 より:

    格好のことしか頭に無いやつ多いな
    しかも主観の押し付けが激しいという残念さよ

  29. カワサキ乗り より:

    白バイは有るもので採用するしかないので仕方無いですね。
    VFRからCBになった時も雑誌で色々書いてあったのが懐かしい。
    故障率が第三者機関で出ているからカワサキの白バイは悲しいが無いでしょうね。

  30. 匿名 より:

    なんでもいいけどなんでこんなに各メーカーカッコ悪いデザインばっかなの

  31. 匿名 より:

    ここで批判的な人はライバル会社かな?バイク乗りに他社種けなす輩は一人も居ない件ツーリングでも聴いたこと無いでな

  32. NT乗り より:

     自分はNT乗りですが、もし本当に出すとすれば当然MT仕様にしてハンドルも変更、スクリーンは固定式にしていくんでしょうね💦
     DCTは普通のユーザーが使っていくぶんには問題ありませんが矢張り白バイとなると厳しそうですね、白バイの走り方は完全に人間が主導権を握る走りですから、機械が主導権を握るDCTは合わないかと💦
     走行モードはユーザーモードの代わりに「インターセプター(追跡)モード」を追加して(思い切り加速性能重視、エンブレの効きも最大、ウイリーコントロールも最大)やればゼロ発進での追跡も容易だろうし、元々電スロだからアクセル開度で自動的にモードを切り替えすることも可能でしょうね💦
     ただ、BMWの電動白バイも入っていますから、暫くはCB1300Pを継続して、一気に電動の白バイになる可能性もなきにしも在らずかも💦ホンダ自体が電動化を推進してますからね💦

  33. 匿名希望 より:

    Z1000P❗
    大好きです🎵

  34. yっさん より:

    乗り手が素晴らしいのでナニを乗っても速いと思いますね。

    隊員諸氏がどの様に感じるか
    ココが大切なトコロでしょうね~

  35. blackPerl より:

    違反者追いかけるにそこまで排気量の大きなバイク必要無いと思う
    排気量デカければ扱いにくいはず
    税金でそんな高額なバイク導入するな

  36. 匿名 より:

    流すだけなら良いんだろうけど、追跡はパワー無さすぎだろ?!

  37. 匿名 より:

    カワサキの白バイなら、ジョンとパンチとグースが乗ってました。

  38. 匿名より より:

    日本は国土が狭いから余りデカい白バイはいらないだろう。ホンダのNT1100で充分でしょうね。
    余りホンダばかり独占されても困るよね。
    カワサキのバイクも良いのがあるよね。Ninjaなんかもいいね。カワサキは馬力があるから
    ホンダの何になるか期待してます。

コメントを残す

ホンダ NT1100の価格情報

ホンダ NT1100

ホンダ NT1100

新車 6

価格種別

中古車 1

本体

価格帯 168.3万円

168.3万円

諸費用

価格帯 4.93~8.14万円

6.32万円

本体価格

諸費用

本体

183.8万円

価格帯 183.8万円

諸費用

5.91万円

価格帯 5.91万円


乗り出し価格

価格帯 173.23~176.44万円

174.62万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

189.71万円

価格帯 189.71万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

ホンダ CB1300スーパーボルドールの価格情報

ホンダ CB1300スーパーボルドール

ホンダ CB1300スーパーボルドール

新車 5

価格種別

中古車 57

本体

価格帯 167.2~204.6万円

189.64万円

諸費用

価格帯 5.35~8.14万円

6.92万円

本体価格

諸費用

本体

109.27万円

価格帯 49.5~219.8万円

諸費用

万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 172.55~212.74万円

196.56万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

108.18万円

価格帯 56.38~200.73万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す