●文:ヤングマシン編集部(沼尾宏明)

読者投票で当年の人気ナンバー1モデルを選ぶ伝統の企画「マシン オブ ザ イヤー(MOTY)」。アドベンチャー系を含むオフロード部門では、’20年で生産終了となったロングでラーモデル・セロー250が、強豪アフリカツインと競り合い、2連勝を飾った。

37年目、最後の花道を飾った!

アドベンチャー系を含むオフロード部門は、’85年デビューのセローが涙のファイナルとなり、見事栄冠を勝ち取ったのが前回。今回はエントリーから外れると思いきや、ラインナップに残っていたため、継続参戦する事態に。結果、前年と同様またも強豪アフリカツインと競り合い、セローが2連勝を果たした。3位は全面刷新したトレーサー9GTで、ランク外から躍進。同率でスズキのアドベンチャー旗艦、Vストローム1050が3位に入った。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

コメント一覧
  1. グルト より:

    本当に最後、、、YAMAHA様
    新型水冷セローお願い😭

コメントを残す

ヤマハ セロー 250の価格情報

ヤマハ セロー 250

ヤマハ セロー 250

新車 3

価格種別

中古車 110

本体

価格帯 74.37~84.15万円

79.26万円

諸費用

価格帯 5.32~5.63万円

5.48万円

本体価格

諸費用

本体

61.27万円

価格帯 33.48~82.8万円

諸費用

4.94万円

価格帯 3.86~7.93万円


乗り出し価格

価格帯 79.7~89.78万円

84.74万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

66.22万円

価格帯 37.34~90.73万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

【PR】ホンダ XRV650アフリカツイン 関連のおすすめ車両 関連のおすすめ車両

ヤマハ トレーサー9 GTの価格情報

ヤマハ トレーサー9 GT

ヤマハ トレーサー9 GT

新車 29

価格種別

中古車 0

本体

価格帯 145.2万円

145.2万円

諸費用

価格帯 ―万円

3.74万円

本体価格

諸費用

本体

万円

価格帯 ―万円

諸費用

万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 145.2~153.92万円

148.94万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

万円

価格帯 ―万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スズキ Vストローム1050の価格情報

スズキ Vストローム1050

スズキ Vストローム1050

新車 50

価格種別

中古車 0

本体

価格帯 120.23~143万円

135.79万円

諸費用

価格帯 4.07~7.27万円

3.42万円

本体価格

諸費用

本体

万円

価格帯 ―万円

諸費用

万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 124.3~150.27万円

139.22万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

万円

価格帯 ―万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す