GASGAS MOTORCYCLES JAPANは2022年モデル、のMC 450F Troy Lee Designs を発表した。

MC 450Fをベースに様々なテクニカルアクセサリーを装着し、さらに進化した新型モトクロスバイク MC 450F Troy Lee Designs は、ファクトリーチームでも使用されているハードウェアを搭載し、卓越した競争力で勝利を目指すレースマシン。Troy Lee Designs / Red Bull / GASGAS Factory Racing のグラフィックキットで仕上げられている。

また、ジャスティン・バルシアがAMAスーパークロスやプロモトクロスレースで勝利を挙げたマシンから多大なインスピレーションを受け、Troy Lee Designs / Red Bull / GASGAS Factory Racing が使用しているものと同じパーツを多数装着し、素晴らしいパフォーマンスとクールなルックスを並立。こういったレーシングチームレプリカモデルはGASGAS初となる。

MC 450F Troy Lee Designs

メーカー希望小売価格:¥1,345,000(税込)

・2021年シーズンのTroy Lee Designs / Red Bull / GASGAS Factory Racingのグラフィックをレプリカで再現
・ジャスティン・バルシアと同じレースナンバー#51のデカール
・Troy Lee Designs ファクトリーレーシングシート
・ソフトなODIロックオングリップ
・ファクトリーレーシングトリプルクランプ(レッドカラーのアルマイト仕上げ)
・ファクトリーホイール
・ダンロップ製 Geomax MX33タイヤ
・ブラックカラーのリアスプロケット
・ゴールドカラーのチェーン
・ファクトリースタートデバイス
・セミフローティングフロントディスク
・フロントブレーキディスクガード
・複合素材製のスキッドプレート
・フレームプロテクションキット
・アワーメーター
・マップセレクトスイッチ
・アクラポビッチ製“スリップオンライン”エキゾーストシステム
・Hinson製アウタークラッチカバー
・GASGASバーパット付きNeken製ファットハンドルバー
・固めのサスペンションセッティング

主要諸元

エンジン:水冷4ストローク単気筒
総排気量:449.9 cc
始動方式:セルスターター式
変速機:5速
燃料供給方式:Keihin 製 EFI スロットルボディ 44 mm
Fフォーク:WP 製 XACT 48 倒立フォーク Φ48 mm
Rショック:WP 製 XACT リンク式 モノショック
車輌重量:約 102 kg(半乾燥)

情報提供元 [ GASGAS ]

コメントを残す