ピアッジオグループは2月15日、アプリリアから新モデルの発売を発表した。アーバンアドベンチャースクーター「SR GT」の発売日は2月18日。出荷開始は6月頃より順次となる。

SR GT

アーバンアドベンチャーというカテゴリーは、シティコミューターのみならずエンデューロバイクの世界観も持ちあわせ、日常における小さな冒険を楽しめるコンセプト。このコンセプトに基づいたモデルはアプリリア初となる。
「走る楽しさ」に重点を置くため、アクティブなポジションを可能にするフットボード、ネイキッドハンドルバー、ウィンドスクリーンやトレールタイプのトレッドデザインのタイヤを採用。アスファルトから石畳、ダートなどのあらゆる路面でアドベンチャーを楽しむことができる。

またエンジンはスタート&ストップシステムを搭載した「i-get」エンジンを搭載。フルLEDライト、液晶インストルメント、アプリリアMIA通信システム(オプション装備)などの最新装備によって、クラストップレベルのパフォーマンスを実現している。

SR GT Sport

メーカー希望小売価格:561,000円(消費税込)

ストリートゴールド

イリジウムグレー

レッドレースウェイ

SR GT

メーカー希望小売価格:550,000円(消費税込)

アプリリアブラック

ストリートグレー

インフィニティブルー

主要諸元

全長 (mm) 1,920
全幅 (mm) 765
シート高 (mm) 799
重量 (kg) 148
エンジン種類 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 (cm3) 174
最高出力 (PS/rpm) 17.4/8,500
最大トルク (N・m/rpm) 16.5/7,000
燃料タンク容量 (L) 9.0
変速機形式 オートマチック(CVT)
タイヤ 110/80-14
130/70-13
ブレーキ 油圧式Φ260 mm ウェーブディスクブレーキ、ABS
油圧式Φ220 mm ウェーブディスクブレーキ

情報提供元 [ aprilia (Piaggio Group Japan) ]

この記事にいいねする

コメント一覧
  1. 匿名 より:

    価格は排気量と装備考えると妥当かと思いますし、良い線付いて来ましたね。
    ホンダのADV150のモデルチェンジが控えてますが、強力なライバル登場ですね。
    意表を付いてズズキがバーグマン200のSUVバージョン出したら面白いな。

コメントをもっと見る
コメントを残す