●文: 伊丹孝裕 ●写真: 長谷川徹

1999年の初代SV650、2003年の2代目SV650、そして2009年のグラディウス650を経て登場した現行SV650にたっぷりと試乗。そろそろモデル末期との噂も聞くが、熟成に熟成が重ねられたVツインエンジンは、後世に引き継がれるべき名機だ。

不等間隔爆発Vツインと軽量コンパクトな車体が“爽快感”を実現

スズキのミドルスポーツ「SV650 ABS」(以下、SV650)のウェブサイトを覗いてみると、製品概要ページのトップにこう記してある。

「不等間隔爆発がもたらすVツインエンジンの鼓動感。

路面を蹴り出すように力強く加速する高揚感。

スリムで軽量コンパクトな車体が生む一体感。

軽く素直なハンドリングで意のままに操る爽快感。」

いや、まったく見事な文言だと思う。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

コメントを残す

スズキ SV650の価格情報

スズキ SV650

スズキ SV650

新車 165

価格種別

中古車 24

本体

価格帯 64.24~100.32万円

74.92万円

諸費用

価格帯 7.15~11.09万円

5.12万円

本体価格

諸費用

本体

60.98万円

価格帯 49.8~78.8万円

諸費用

6.89万円

価格帯 0.55~11.09万円


乗り出し価格

価格帯 71.39~111.41万円

80.04万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

67.88万円

価格帯 60.89~79.35万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す