●文:ヤングマシン(ヤマ)

欧州や北米にて、続々と発表されている’22モデル。ホンダもEICMA(ミラノショー)を中心にニューカラーの発表ラッシュだ。レブルのアースカラーは既報の通りだが、X-ADVにもタフなイメージに合う新色ベージュが登場。ここではフォルツァやCB650R/CBR650R、スクーターのSHシリーズなど、ホンダの新色を一挙にご紹介しよう!! とくに注目なのはグロム。”女王蜂”の名を冠した鮮烈イエローや、ゴールドホイールの”SP”まで登場。日本導入を熱望だッッッッ!

’22 グロムは鮮やかなラインナップ!日本にも是非

カワイイサイズのファンバイク、グロムは現行モデルで3代目。カブ系の完全刷新された125ccエンジンに、5速ミッションを組み合わせる。欧州向けの’22モデルとして発表されたのが、新色のパールクイーンビーイエロー。”女王蜂”を意味する鮮烈なイエローで、先に’22北米モデルとして発表されたイエローとおそらく同じ。欧州向けはほかに、マットガンパウダーブラックメタリックとゲイティレッドを継続設定する。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

コメントを残す

ホンダ グロムの価格情報

ホンダ グロム

ホンダ グロム

新車 75

価格種別

中古車 123

本体

価格帯 33.67~48.54万円

38.15万円

諸費用

価格帯 2.03~4.44万円

3.37万円

本体価格

諸費用

本体

35.14万円

価格帯 29.15~64.65万円

諸費用

3.66万円

価格帯 1.67~3.4万円


乗り出し価格

価格帯 38.12~50.57万円

41.53万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

38.81万円

価格帯 30.82~68.05万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す