台湾メーカー・SYMの新型スクーター「JET X 125」の国内発売が発表された。124.6ccの原付2種に該当するモデルで、価格は¥363,000(税込)となる。現在全国のSYM取扱店で予約受付中だ。

SYMは台湾最古の自動車、オートバイ製造メーカー。150ccクラスまでの各種オートバイを製造しているが、日本国内ではスクーターをメインに販売中。
フルLEDヘッドライト、LCDメーター、キーレスシステムなどの豪華な装備を備えており、EURO5の排出ガス基準もクリア。価格に対してのパフォーマンスも高い。

JET X 125

メーカー希望小売価格:363,000円(税込)

レッド

ブラック

ホワイト

主要諸元

全長 (mm) 2,000
全幅 (mm) 760
全高 (mm) 1,115
軸距 (mm) 1,350
エンジン種類 水冷4ストローク4バルブ単気筒
総排気量 (cm3) 124.6
最高出力 (kW[PS]/rpm) 9.3[12.6]/8,000
最大トルク (N・m[kgf・m]/rpm) 11.5[1.17]/6,500
燃料供給装置形式 EFI
燃料タンク容量 (L) 7.5
変速機形式 C.V.T
タイヤサイズ 100/90-14"
110/80-14"
ブレーキ形式 ディスク
ディスク

情報提供元 [ SYM ]

この記事にいいねする

コメント一覧
  1. 匿名 より:

    ヤマハっぽいですね!クオリティはヤマハ以上でしょうか

  2. てつ より:

    マジェスティSに乗っているが、やはり200CCが欲しい。

  3. ATはもういいよ より:

    MT250cc出してくれんかねぇ…

コメントをもっと見る
コメントを残す