モトレポートでは、試乗インプレの他に新車・中古バイク検索サイト「ウェビック バイク選び」に掲載されているバイクに関する情報を発信しています。

とにかくカスタムを楽しみたい人にオススメのバイクをまとめました

ウェビックユーザーの情報を基に、シチュエーションごとにオススメのバイクが探せる、ウェビック バイク選びの「バイクライフからバイクを探す」。
今回は、「とにかくカスタムを楽しみたい人」にオススメのバイクを、実際に乗っているユーザーの声と共にご紹介します!

とにかくカスタムを楽しみたい人にオススメのバイクとは?

バイクは趣味性の高い乗り物。所有者のあるバイクは、それぞれに愛着が現れていると思います。例えば自分に子供がいたとしましょう。子供の物心がつかないうちは、洋服を選んであげたり髪型を決めてあげたりと、少なからず親の趣向が反映されると思います。例えは悪いかもしれませんが、バイクも同じではないでしょうか。自分の分身として好みの外観や性能に仕上げてあげる。個性を与えてあげる。それがカスタマイズだと思います。

バイクでカスタマイズは広く浸透しているので、国産であればどんなバイクにもそれなりのアフターパーツが用意されています。中でもカスタマイズが豊富なのは125ccまでの原付ですね。特にモンキーは目を見張るものがあります。アフターパーツだけで一台組み上げられる程の豊富なパーツが用意されているのはご存じの通りです。

原付は車体価格が手頃で軽く構造も単純なので、自分でいじるには最適の素材です。エンジン系統に手を入れて1馬力でも上がれば、約1割の性能向上になるので、効果がとても実感しやすく楽しいですよね。例えばスクーターは、CVTのチューンがとても楽しい。それなりの工具を揃える必要がありますが、クラッチがつながる回転数を調整したり、ウエイトローラーを変えたりすると加速や最高速が変わります。ノーマルの状態では燃費といった環境性能が優先されてセッティングされており、だるさを感じることも多いのですが、それを変えることでスクーターの潜在能力を引き出すことができます。街乗りでの加速性能を強化したい、幹線で余裕の巡行をしたいという人にはおすすめのチューニングです。

ということで、今回はパーツが豊富な原付を4台選びました。どうぞご参考ください。

とにかくカスタムを楽しみたい人にオススメのバイクに乗るオーナーの声

実際に乗っているバイクが「とにかくカスタムを楽しみたい人」にオススメと言うオーナーの声を一部ご紹介!
排気量ごとにピックアップしているので、ぜひバイク探しの参考にしてみてください!

とにかくカスタムを楽しみたい人にオススメの原付(〜50cc)のバイク

一台のバイクとしても、カスタマイズベースとしても全く人気の衰えない小さな怪物。アフターパーツの数は天の川の星々の如く。ただし、現在はモンキー自体がプレミア価格になっており、早めに買うのがおすすめ。

購入動機・用途・比較車種 125cc以上は任意保険とか
車検、点検等 維持費が馬鹿にならない為乗り換えました
長所・満足な点 取り回しがとても楽です
今後のカスタムの幅が広いので
いじってて楽しい
何やるのもやりがいが有るバイクだと思います
短所・不満な点 短所は小さい為
一般道走行時は気を使う
今まで中型バイクに乗ってましたが
走行に気を使います
カスタムパーツが一杯出てて何して良いかわからないw
これから買う人へのアドバイス 今後 モンキーキャブ車は絶対プレミア価格なると思います
欲しい方は今しか無いと思います
後5年後はもっと価格が上がるらしいです

>>このMyバイクの詳細はこちら

とにかくカスタムを楽しみたい人にオススメの原付(〜50cc)のバイク

カスタマイズベースのスクーターとしてね強い人気。ロングホイールベースにするなど、個性的なカスタマイズが目立つ。中古相場は、おおよそ新車のズーマーほどの価格帯。

購入動機・用途・比較車種 -
長所・満足な点 格好いい。カスタム部品が多くお遊びバイクとしては最高です。
50ccでも、そこそこスピードが出るので注意が必要。
短所・不満な点 30km規制で、直ぐにスピードオーバーになってしまう。
原付狙いの取締りも多く有り、チョイと情けなくなることも有る。
これから買う人へのアドバイス 遊び中心で良いと思いますが、カスタムベースとしても面白い。
但し、生産中止だったかな?
なので、カスタムベースを探しているのなら、やはり、モンキー125ですかね。
先般、250ccにカスタムしていた車輛を見ましたが、迫力有りました。

>>このMyバイクの詳細はこちら

とにかくカスタムを楽しみたい人にオススメの原付二種(〜125cc)のバイク

シグナスもカスタマイズ品が多いが、どちらかというと走行性能を強化するものが多い傾向。いじれば効果もテキメンで、日常領域から楽しめるバイクに育てることが可能。

購入動機・用途・比較車種 -
長所・満足な点 色がお気に入り
短所・不満な点 わざと遅くしているとしか思えない国内仕様
これから買う人へのアドバイス -

>>このMyバイクの詳細はこちら

とにかくカスタムを楽しみたい人にオススメの原付二種(〜125cc)のバイク

写真で見ているだけでも絶対に何かをいじりたくなる遊び用バイク。大人気であり、サードパーティ各社も現在進行形でカスタマイズパーツを開発中。今後も末長く楽しめる。

購入動機・用途・比較車種 妻と一緒に老後に向けての準備
長所・満足な点 スタイルと積載性でキャンプツーリングにもってこいです。
カスタムは嫌というほど沢山のパーツがあります。
短所・不満な点 思っていたより登らない。
125は125なので、カスタムしても、大きくはかわりません。
乗ってる人も多いです。
これから買う人へのアドバイス スタイルが気に入れば、良いと思います。
速さは他の125と比べてありません。
どこでもいけるアドベンチャー性は随一だと思います。
自分色にもできます。

>>このMyバイクの詳細はこちら

【バイクライフからバイクを探す】
とにかくカスタムを楽しみたい人にオススメのバイクを探す
維持費やコスパなど、抑えておきたいポイントから選ぶ
すべてのバイクライフからバイクを探す

コメントを残す

ホンダ モンキーの価格情報

ホンダ モンキー

ホンダ モンキー

新車 2

価格種別

中古車 106

本体

価格帯 107.8~110万円

108.9万円

諸費用

価格帯 2~2.35万円

2.17万円

本体価格

諸費用

本体

51.93万円

価格帯 9.8~180万円

諸費用

万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 109.8~112.35万円

111.07万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

50.98万円

価格帯 9.8~143万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

ホンダ ズーマーの価格情報

ホンダ ズーマー

ホンダ ズーマー

新車 0

価格種別

中古車 89

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

21.06万円

価格帯 12.8~39.8万円

諸費用

0.61万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

21.67万円

価格帯 13.2~39.8万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

ヤマハ シグナスXの価格情報

ヤマハ シグナスX

ヤマハ シグナスX

新車 25

価格種別

中古車 24

本体

価格帯 27.15~32.65万円

30.29万円

諸費用

価格帯 3.03~3.31万円

2.68万円

本体価格

諸費用

本体

21.43万円

価格帯 9~36.19万円

諸費用

1.17万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 30.46~35.68万円

32.98万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

22.61万円

価格帯 11~30.26万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

ホンダ CT125 ハンターカブの価格情報

ホンダ CT125 ハンターカブ

ホンダ CT125 ハンターカブ

新車 99

価格種別

中古車 31

本体

価格帯 42.35~53.8万円

44.84万円

諸費用

価格帯 1.45~3.5万円

3.01万円

本体価格

諸費用

本体

53.3万円

価格帯 42.8~65.39万円

諸費用

2.27万円

価格帯 3.5~3.9万円


乗り出し価格

価格帯 43.8~57.3万円

47.85万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

55.57万円

価格帯 46.3~69.29万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す