ネオレトロといえば、「見た目はトライディショナル、中身は最新メカ」というテーマを持つジャンル。しかし最近登場したばかりの概念ではありません。言葉としての「ネオレトロ」が生まれる前から、名車のコンセプトを受け継ぎつつ、洗練された技術を投入していこうという意欲的なモデルはいくつも存在していました。

今回紹介したいのは、ホンダが1997年に発売したそんな意欲的モデルのひとつ。CB400FOUR(NC36)です。

車名はCB400FOURだけどモチーフはCB750Fourだった

CB400FOURはこのCB400SFのエンジンをベースとして搭載。しかしスタイリングはスポーツネイキッドのSFとは全く違う、クラシカルなデザインで1997年に発売されました。

→全文を読む

情報提供元 [ Webike モトレポート ]

ホンダ CB400FOUR (水冷)の価格情報

ホンダ CB400FOUR (水冷)

ホンダ CB400FOUR (水冷)

新車 0

価格種別

中古車 20

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

143.84万円

価格帯 92~198.8万円

諸費用

3.58万円

価格帯 6.59~6.92万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

147.43万円

価格帯 98.92~205.39万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す
コメントを残す