【KAZU中西の鋼騎馬ラプソディ】vol.177。TDSバイク祭りのレポートです!今年も大賑わいになったようです♪

大阪・東京・名古屋とモーターサイクルショーを経て、お目当てのバイクが見つかった頃。次の段階は、購入前の試乗です。そして、今年もやりました!T.D.Sバイク祭り大試乗会。地元ライダーのみならず、他県からも来場者多数で大賑わいとなりました。

自動車学校だからできる事がある

僕の記憶が正しければ、2017年から始まったT.D.Sバイク祭り。コロナ禍は自粛モードでしたが、昨年より本格再開となりました。試乗会と言えば、ショップ主催でお店の周辺やサーキット等で行なわれるもの、メーカーや販社が主体となって大々的に行なわれるもの等、実に様々なスタイルがあるわけですが、自動車学校(教習所)で行なわれる試乗会は、福薄メーカーの車両が用意され、一度に色々と試乗できるところが、ユーザーにとってのメリットになると思います。

また、自動車学校という施設の特性から、普通二輪免許所有でも大型二輪に試乗可能なこと、特別価格で入校できることもメリットになるでしょう。T.D.Sバイク祭り2024 Springでは、入校申し込みだけで80名超になったとか。試乗申し込みはその倍以上と、まさに春のバイク祭りだったように思います。

→全文を読む

情報提供元 [ バイクの窓口 ]

この記事にいいねする


コメントを残す