自転車専用通行帯などをバイクで走ってもいいのかを紹介(*写真はイメージ)

道路わきに「自転車専用」と書かれたレーンをバイクで走るのは何違反? 白い自転車マークとの違いは?

最近、市街地の道路などでよく見かける白い文字で「自転車専用」と書かれた左端の青いレーン(通行帯)。また、ほかにも、青いレーンこそないが、白色の自転車マークや矢印などが入っている道路や、交差点では青の矢印が入ったものもある。
いずれも、自転車に関するものなのだが、これらには、一体どんな意味があり、バイクで走ると違反になるのだろうか? ここでは、それぞれの違いや、バイクで走るとどうなるのか、駐車は可能なのかなどについて紹介する。

REPORT●平塚直樹
PHOTO●平塚直樹、写真AC

→全文を読む

情報提供元 [ モーターファンバイクス ]

この記事にいいねする

コメント一覧
  1. 匿名 より:

    停車は可能と書いてありますが、そもそも進入禁止なので停車できないのでは?

  2. 青い匿名 より:

    人の乗降及び荷物の積み下ろしの為の「一時的な停車は可能」とありますがここまでは間違っていません。
    ただしその後の荷物を届ける為の短時間の停車は駐車禁止違反になります。
    よく勘違いされますが、「一時的な停車」はあくまでその場での荷物の積み下ろしに限るので荷物を届ける為に車両から離れたらこれに該当しないので違反となります。

    よってデリバリーでの短時間は可能と言う文面は間違っています。

コメントをもっと見る
コメントを残す