スズキから、「KATANAラッピング列車」の新色リニューアルが発表された。静岡県の掛川市と湖西市をむすぶ鉄道、天竜浜名湖鉄道(天浜線)とのコラボレーションにより2019年から運行されている「KATANA列車」は、車外・車内すべてに施されたラッピングにより全力でKATANAの持つ鋭い切れ味をアピール。今年は2022年モデルのKATANAに合わせた2色をラッピングする。

2022年モデルのKATANAは「ミスティックシルバーメタリック」「マットステラブルーメタリック」の2色をラインナップ。「KATANA列車」はこれにならったツートンカラーでインパクト抜群のデザインとなった。カタナロゴ、カタナエンブレムなどの意匠もあしらわれ、これは既に列車の形をしたKATANAだ!

もちろん社内にもKATANA、KATANA、KATANA。また2021年に限定販売された「キャンディダーリングレッド」のグラフィックも存在。乗車中にもKATANAを楽しめる粋な心遣いだ。

KATANA列車でKATANA駅へ行こう!

天竜浜名湖鉄道では、このほかにもスズキとのコラボレーションとして「KATANA駅」を2021年から採用している。2019年の「KATANA Meeting 2019」で1日だけ、浜松市の「フルーツパーク駅」が「KATANA駅」に改名されたイベントを発端に、今回は2024年3月まで「フルーツパーク駅」の副駅名が「KATANA駅」となった。駅には特設看板やパネルが設置されており、スタンプも押すことができる。


情報提供元 [ SUZUKI ]

コメントを残す

スズキ KATANAの価格情報

スズキ KATANA

スズキ KATANA

新車 74

価格種別

中古車 18

本体

価格帯 125.4~147.4万円

138.85万円

諸費用

価格帯 12.2~13.14万円

11.05万円

本体価格

諸費用

本体

133.72万円

価格帯 104.8~175.8万円

諸費用

8.19万円

価格帯 7~9.9万円


乗り出し価格

価格帯 138.54~159.6万円

149.9万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

141.91万円

価格帯 114.7~182.8万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す