ギヤチェンジ、ギクシャクしていませんか?

シフトアップやシフトダウンの度に「ガクン」とショックがあり、なんだか気持ち悪い。
そんなライダーは意外と多い。

これがコーナーの手前や立ち上がりでバイクが少しでもバンクしている状態だと不安は倍増する。

本当はシフトチェンジしたいタイミングなのに、ショックが嫌でそのまま走っているとエンジン回転が上がっていき、ただでさえ不安な気持ちがよけいに大きくなっていく。

何よりこんな走りは気持ち良くない。

→全文を読む

情報提供元 [ モトコネクト ]

コメント一覧
  1. JJ より:

    シフトアップもシフトダウンも半クラッチしつつスロットルで回転合わせてクラッチ繋げばスムーズに走れます。

  2. Creek より:

    MTG原付きに乗った、その日にノンクラッチでのシフトチェンジを10分で叩き込まれた。
    依頼それで破ってて、その後、大型免許取りに教習所でやって、めちゃ怒られた

  3. パンダパパ より:

    ブリッピング(ダウン時にクラッチを切り瞬間回転数を上げて動力を繋ぐ)すれば良いのでは?

  4. 匿名 より:

    シフトアップ時にクラッチ切らんかったらええやんけ

  5. トントン より:

    シフトアップ/ダウン面度くさいならスクーターにしたらよいのでは?

  6. ゆうちゃん より:

    シフトアップの時はクラッチ使わずちょいアクセル戻してギアアップすれば難なく入ります。シフトダウンのときは、クラッチを切ったときにブリッピング、少しアクセルあおってシフトダウンすればタイヤもロックしなくなりやすいっすよ‼️今時のバイクはシフトアップもダウンも自動でやってくれます。

  7. 匿名 より:

    ブリッピングとか必要なくない?
    どんだけ余裕のない加減速してるの?
    ブリッピングする人は、しなくてはいけない運転をしている迷惑ライダーといつも思ってる
    サーキットは別ですよ

コメントを残す