東京都は、都内で販売されるEVバイクの補助金申請の受付を5月11日(水)から開始した。これは、ガソリン車よりも高い価格のEVバイク、電動スクーターに対して、ガソリン車と同じ価格で購入できるよう補助金を受けられる制度で、最大18万円~48万円の購入補助が受けられる。EVバイクの購入を検討をしている人にとっては要確認だ。

「ゼロエミッション東京」実現のため、2035年までに新車販売バイクを100%非ガス化へ

国、環境省による「2050年カーボンニュートラル(CO2排出実質ゼロ)」への貢献のため、東京都は2035年までに都内で新車販売されるバイクを100%非ガソリン車とする目標を掲げている。このため東京都は昨年よりEVバイクへの補助金を増額し、2021年を「非ガソリン化元年」と位置付けた。今年も都の方針は変わらず、より一層のEVバイクの普及をねらった。

受付期間は2022年5月11日(水)から2023年2月28日(火)まで。申請はオンライン・郵送のどちらでも行える。

補助額について

補助対象車両
国の補助金【注】交付対象になっている電動側車付二輪自動車・電動原動機付自転車
【注】国の補助金:クリーンエネルギー自動車導入促進補助金

補助額
ガソリン車両との価格差から国の補助金を除いた額
※車種により上限18万円又は48万円

補助対象者
独立行政法人等の準公的団体を対象に追加

補助対象車両を購入した個人、事業者
上記個人、事業者と契約したリース事業者

補助額イメージ
例:第一種原動機付自転車(原付三輪バイク)

申請受付期間
令和4年5月11日(水曜日)から令和5年2月28日(火曜日)まで

申請手続(オンライン申請可)

申請受付窓口
公益財団法人東京都環境公社
東京都地球温暖化防止活動推進センター(愛称:クール・ネット東京)
〒163-0810 東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル10階
電話 03-5990-5068

申請書類等の補助制度の詳細については、クール・ネット東京公式ホームページを御参照ください。

情報提供元 [ 東京都 ]

コメントを残す