ユーザー:SASAさん

今回、ツーリング日誌で登場するのは神奈川県にお住まいのSASAさん。
タイトルの通り、オフライダーにとっては最高の林道である「御荷鉾(みかぼ)スーパー林道」のレポートです。
御荷鉾スーパー林道(群馬県)は20㎞弱という関東屈指の距離であり、気軽に楽しめるフラットダートを中心に構成されるゴールデンルート。
CRF250L(2021)で走破してきたSASAさんが、全線開通したばかりのホヤホヤ情報をお届けします!


ネットでみかぼスーパー林道が全線開通したと聞いて、GW最終日に出発!前回はほぼ雨、前々回はガスって、何も見えず。天気予報見て分かってたけど、出動しちゃうのが我ながらアホやなぁ。
しかーし!今度は違う!3度目の正直!今回は晴れ予想!晴れ予報!晴れマーク!ちなみにここまで節約して横浜からひたすら下道。3時間かかりますた。


展望台からは北アルプスまで見えて爽快この上ないわぁ。森林浴、森林浴(注)。ここは展望台ではない。林道ツーリングはほとんど人がいないのもいいね。完璧なソーシャルディスタンスが保たれるでー


この南牧村はホントにいい!人の気配がしない!(←失礼)もうこの秘境っぷりがクセになるわぁ。温泉は自分が入った時は、なんだか先客もいましたが、その方が出た後は貸し切り状態。こういうトコ大好きよん。

⇒祝・全線開通! CRF250Lで行く御荷鉾スーパー林道【SASAさんツーリング日誌】続きを読む

■バイクがもっと楽しくなる Webikeコミュニティ

コメントを残す