名古屋モーターサイクルショー実行委員会は、新たな生活様式でバイクに注目が集まる今、中部地区で初となる「名古屋モーターサイクルショー」を2022年4月8日(金)から4月10日(日)にAichi Sky Expo(愛知県国際展示場)で開催することを発表した。

「名古屋モーターサイクルショー」は、昨年開催を予定し準備が進められていたが、コロナ感染拡大の影響で一旦は中止となった。今回再び実行委員会を組織し、関連するメーカー、用品関連会社、業界団体などの出展参加のもと、新製品展示会や充実した各種試乗会、フォーラム等を中心とするバイクイベントを実施する。

最新モデル大試乗会、著名人のトークショー、各種デモンストレーションなども予定されている。

第1回 名古屋モーターサイクルショー 概要

■会場
Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場)
愛知県常滑市セントレア5丁目

■会期(予定)
[一般公開] 2022年
4月8日(金)13:00~18:00
4月9日(土)10:00~18:00
4月10日(日)10:00~17:00
※8日(金)午前中は内覧会(関係者・招待者向け)を予定

■主催
名古屋モーターサイクルショー実行委員会
構成: (株)中部経済新聞社、愛知県、愛知国際会議展示場(株)、愛知オートバイ事業協同組合、メ~テレ

■共催
中日スポーツ、東海ラジオ放送

■協力
(一社)日本二輪車普及安全協会 中部ブロック、日本自動車輸入組合

■後援
中部経済産業局、中部運輸局、岐阜県、三重県、静岡県、(一社)日本自動車工業会、(一社)全国二輪車用品連合会、(一社)自動車公正取引協議会、全国オートバイ協同組合連合会、(一財)日本モーターサイクルスポーツ協会、(一社)日本自動車連盟中部本部、(一社)愛知県自動車整備振興会、(一財)愛知県交通安全協会、愛知県軽自動車協会、(一社)日本損害保険協会中部支部、中日本高速道路(株)、愛知県道路公社、名古屋高速道路公社、愛知道路コンセッション(株)、愛知県教育委員会、ZIP-FM ほか

■入場料(予定)
大人当日券 調整中
大人前売券 調整中
※高校生以下および女性無料

■来場目標数
30,000人
※感染症対策のため、行政および会場側から指導が入るなどした場合、入場制限もしくは来場総定数を変更させていただくこともございます。

情報提供元 [ 名古屋モーターサイクルショー ]

コメントを残す