GPZ750R 1984年式 (750cc)
オーナー:y_sirochanさん

ウェビックコミュニティに投稿されているMYバイクの中から、「y_sirochan」さんが今乗っているバイク、GPZ750Rをご紹介します。

Z1から約10年が経過し、カワサキが新時代に向けてリリースした渾身作が1984年のGPZ900Rです。カワサキ4気筒初の水冷DOHC4バルブエンジンは115PSを発揮し、最高速は240km/h以上、0-400m加速は10.976秒を達成。瞬く間に世界最速バイクに躍り出ました。

その速さを象徴したのが、1986年の映画『TOPGUN(トップガン)』での登場シーンです。主演のトム・クルーズが、Ninjaは地上の戦闘機だと言わんばかりに疾走する姿にシビれたライダーは多く、世界最速のバイクだったからこそ絵になったシーンです。北米ではGPZ900RにNinjaのペットネームが初めてつけられたことから、Ninja=GPZ900Rというイメージは今でも定着しています。

そして、日本ではZ1に対するZ2にあたるGPZ750Rが発売され、ナナハンにも水冷の時代をもたらしました。「y_sirochan」さんのGPZ750Rは、マーベリックの愛車と同じカラーリングに見えるので、これがトップガンに登場したNinjaだという説があります。また、1985年の北米向けGPZ900Rの黒×赤という説も根強くあります。

しかし、マーベリックのNinjaと見比べてみるとセンターカウルの色が合いません。また、メーカー名や車名も消されていて、排気量すら不明という幻のNinjaなのです。1985年前後はカワサキのモデルで黒×赤が流行っていたことでNinjaにもラインナップされ、映画でもカラーリングをアレンジして使われたものと思われます。

▲トップガンに登場したNinja。バイクの企画展に出品されたもので、劇中でのステッカーは剥がされています。下の2台とカラーリングが微妙に異なるのが分かります。

▲「y_sirochan」さんのGPZ750Rは初代1984年型GPZ750R。まさに純正版トップガンカラーと言えるカラーリングです。

▲北米で存在した黒×赤はこの1985年式GPZ900R。アッパーカウルや燃料タンクの塗分けも異なりますが、900の中ではこれもトップガンカラーと言えます。

▲ちなみに1985年のKR250Sにも黒×赤カラーが存在。

▲他にも1986年型のAR125Sにも黒×赤があり、当時の流行のカラーリングだったことが分かります。

>>Webikeコミュニティで「y_sirochan」さんのバイク詳細情報を見る

バイクのスペックやユーザーレポート、新車・中古車情報など盛りだくさん!
【GPZ750R:オススメ関連情報】
GPZ750Rの関連情報を見る
GPZ750Rの新車・中古バイクを見る
GPZ750Rのレビューを見る
GPZ750Rの関連パーツを見る

■バイクがもっと楽しくなる Webikeコミュニティ

コメント一覧
  1. 匿名 より:

    KR250、GPz400F乗ってました、今はGPZ900R。あのカウリングが好きで好きで。

  2. kei より:

    本日公開日!!観てきました…冒頭よりGPZ900R!!前作まんまのカラーリング(ステッカー類もほぼ同じ)
    kawasakiのロゴは入ってた様に見えましたおそらくA1~A2もしくは噂のGPZ750R(G1)か?
    そして舞台がTOPGUNの基地へ移るとニンジャH2…今回は結構出てきたイメージですが、バイクでのアクションはほとんどなかったのが、少し残念…相変わらずノーヘルでかっ飛ばすマーベリックはカッコイイですね還暦まじかとはとても思えませんでした、皆さんも是非ご覧ください。

  3. ひでぼー より:

    私も「y_sirochan」さんと同じカラーのGPZ750Rを所有してました。
    当時の最新メカニズム満載でとても気に入っていて20年ほど乗ってましたね。
    トップガンでトムクルーズが同じ?カラーのバイクで走ってるのを観たときは興奮しましたね。
    それ以来トップガンカラーって言って自慢してたのを思い出します。
    しかし、750エンジンは低速では非力だったので、
    GPZ1000RXのエンジンに載せ替えてリッターパワーを楽しんで、
    全国いろんなところにツーリングしてました。
    懐かしいなぁ。
    最新作も楽しみにしています!

  4. ハイリキ より:

    大人の事情で色々やったんですね。

    H2もまマフラーが違っていたように見えたけどどうですかね?Ninjaマークがリアカウルにあったのは見えた。

コメントを残す

カワサキ GPZ750Rの価格情報

カワサキ GPZ750R

カワサキ GPZ750R

新車 0

価格種別

中古車 1

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

57.8万円

価格帯 57.8万円

諸費用

2万円

価格帯 2万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

59.8万円

価格帯 59.8万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す