まさかここまで乗り味と雰囲気が変わるとは……。ヨシムラの手で生まれ変わったKATANAを体感すれば、誰もがそう思うに違いない。ハンドルやステップ、スクリーンなどを変更した同社のデモ車は、かつてのカタナに通じる資質を獲得していたのだ。

切れ角を犠牲にしても”カタナらしさ”を優先

新時代のKATANAに対する評価は、賛否両論という雰囲気である。そんな中で筆者自身は、かつてのカタナの乗り味を再現しているとは言い難いけれど、これはこれで大いにアリだろう、と感じていたのだが……。ヨシムラのデモ車を試乗している最中、ふと思ったのだ。これぞカタナだと。やっぱりカタナは、こうあるべきじゃないかと。そう感じた要因は、何と言ってもプロトタイプのハンドルKITにある。もちろん、全高を延長したスクリーンや小ぶりなエーテック製カーボンミラー、抜群の踏み応えを実現するX-TREADステップ、まろやかで軽快な排気音を奏でるスリップオンマフラーなどの効果もあるのだが、このヨシムラ製ハンドルはかなりのアップタイプであるSTDに対し、単純に低く、遠く、狭くなっただけではなく、タレ角と絞り角が絶妙なのである。

【Webikeショッピング】
ヨシムラ KATANA関連商品ページ

【ウェビック バイク選び】
「KATANA」の新車・中古車を見る

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

この記事にいいねする

コメントを残す

スズキ KATANAの価格情報

スズキ KATANA

スズキ KATANA

新車 82

価格種別

中古車 15

本体

価格帯 125.4~144.85万円

138.4万円

諸費用

価格帯 12.14~13.14万円

10.69万円

本体価格

諸費用

本体

146.69万円

価格帯 121~202.9万円

諸費用

12.48万円

価格帯 7.04~13.16万円


乗り出し価格

価格帯 138.54~156.99万円

149.09万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

159.18万円

価格帯 134.16~209.95万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

【PR】スズキ KATANA 関連のおすすめ車両 関連のおすすめ車両