御殿場市と中日本高速道路東京支社が整備を進めていた、E1 東名高速道路 駒門パーキングエリア(上下線)に接続する駒門スマートインターチェンジの開通日時が、2020年3月28日(土)15時に決定した。

開通により、企業活動・物流の効率化、観光振興による地域の活性化、救急活動の迅速化、災害発生時の避難経路の多重化などが期待されている。

以下プレスリリースより


概要

御殿場市と中日本高速道路株式会社東京支社が整備を進めていました、E1 東名高速道路 駒門パーキングエリア(PA)(上下線)に接続する駒門スマートインターチェンジ(スマートIC)の開通日時が決定しましたのでお知らせします。

【IC名】

駒門(こまかど)スマートIC

【開通日時】

2020年3月28日(土)15時
※開通式典などについては、後日お知らせいたします。

【開通箇所】

E1 東名高速道路 御殿場IC~裾野IC間の駒門PA(上下線)・・・別紙1(PDF)

開通により期待される効果

(1)企業活動・物流の効率化・・・別紙2(PDF)
(2)観光振興による地域の活性化・・・別紙3(PDF)
(3)救急活動の迅速化・・・別紙4(PDF)
(4)災害発生時の避難経路の多重化・・・別紙5(PDF)

通行料金およびスマートIC利用上の注意点

区間料金の一例(通常料金)、ETC割引の適用、スマートIC利用上の注意点・・・別紙6(PDF)

参考資料

E1 東名高速道路駒門スマートインターチェンジ事業の概要(PDF)

情報提供元 [ NEXCO 中日本 ]

この記事にいいねする

コメントを残す