※画像は公式サイトのスクリーンショット

スズキと天竜浜名湖鉄道は、天竜浜名湖鉄道沿線地域の活性化を目的として、今年開催されたKATANAミーティング2019でラッピング列車「KATANA号」をお披露目した。そして今回、ラッピング列車「KATANA号」のフォトコンテストを開催する。

スズキのモーターサイクルとラッピング列車「KATANA号」が一緒に写っている作品を応募する「スズキ賞部門」と、ラッピング列車「KATANA号」が写っている作品を応募する「天浜線賞部門」に分かれており、スズキ賞に選定されると「カタナTシャツ」が、天浜線賞に選定されると「天浜線1日フリーきっぷ ペア」がプレゼントされる。

【関連ニュース】
スズキの大型二輪車「KATANA(カタナ)」のラッピング列車が天竜浜名湖鉄道に登場

以下公式サイトより


天浜線とラッピング列車KATANA号

天竜浜名湖線(てんりゅうはまなこせん)は、天竜浜名湖鉄道(株)が運営する鉄道路線。旧国鉄の特定地方交通線であった二俣線を引き継いだ路線で天浜線(てんはません)の愛称で知られています。また天竜二俣駅をはじめとする駅、建造物・施設は国の登録有形文化財に登録されています。

応募概要

■応募作品

スズキ賞部門

スズキのモーターサイクル(車種年式問わず)とラッピング列車「KATANA号」が一緒に写っている作品をご応募ください。
※カスタム車両や走行中に撮影された作品、道路交通法に抵触していると判断される作品は、掲載されない場合があります。

天浜線賞部門

ラッピング列車「KATANA号」が写っている作品をご応募ください。

■応募方法

WEB応募

応募フォームより必要事項を入力いただき、写真画像を添付の上、送信してください。
→WEB応募はこちら

プリント応募

応募用紙をダウンロードいただき、必要事項を記入の上、作品と一緒に郵送ください。
→プリント応募はこちら

※1眼レフ、コンパクトカメラ、スマホやタブレットなど、どんな機材で撮影してもOK。
※開催期間中、1人毎月1枚、合計4枚までご応募いただけます。1人4枚以上ご応募いただいた場合、4枚を超えた後の作品については審査対象外とさせていただきます。予めご了承ください。

■期間

2020年1月6日から2020年4月30日<web応募は当日投稿着信有効、郵送は当日消印有効>

■応募資格

・応募者本人が日本在住であること。
・18歳未満の方の応募には、保護者の同意が必要です。
・開催期間中お1人毎月1枚、合計4枚までご応募いただけます。お1人4枚以上ご応募いただいた場合、審査対象外とさせていただきます。予めご了承ください。

■賞

・1月スズキ賞:5名 天浜線賞:5名
・2月スズキ賞:5名 天浜線賞:5名
・3月スズキ賞:5名 天浜線賞:5名
・4月スズキ賞:5名 天浜線賞:5名

最優秀賞は、KATANAミーティング2020で表彰させていただくと共に、本コンテストHPでも掲載させていただきます。また、スズキモーターサイクルの雑誌広告として採用・掲載させていただきます。
※雑誌広告を制作する都合上、採用作品の取り扱いサイズが大小する場合があります。予めご了承ください。

→応募規定など、その他詳細は公式サイトへ

情報提供元 [ スズキ ]

コメントを残す

スズキ KATANAの価格情報

スズキ KATANA

スズキ KATANA

新車 71

価格種別

中古車 15

本体

価格帯 125.4~147.4万円

138.99万円

諸費用

価格帯 12.2~13.14万円

11.09万円

本体価格

諸費用

本体

136.15万円

価格帯 99.88~187万円

諸費用

9.27万円

価格帯 6.58~6.93万円


乗り出し価格

価格帯 138.54~159.6万円

150.09万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

145.43万円

価格帯 106.46~193.93万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す