KTMは、いわゆる中免(普通二輪免許)ライダーがフルに楽しめるスーパースポーツモデル、RC390をフルモデルチェンジし、2022年モデルとして発表した。フレームを新設計とし、エンジンはユーロ5に適合。足まわりの強化と軽量化も両立している。刷新されたボディワークは空力優先のモトGPスタイルだ。

43.5psの軽量シングルスポーツ!

KTMは、普通二輪免許で乗れる単気筒スーパースポーツモデル「RC390」をフルモデルチェンジし、2022年モデルとして発表した。基本構成は2021年モデルとして登場した新型デューク390に準じている。また、本国では同時にRC125/RC200も発表されているが、日本の公式サイトに掲載されているのは今のところRC390のみだ。

→全文を読む

【ウェビック バイク選び】
【RC390】の新車・中古車を見る

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

KTM RC390の価格情報

KTM RC390

KTM RC390

新車 13

価格種別

中古車 9

本体

価格帯 71.9~83万円

75.85万円

諸費用

価格帯 12.2~16.75万円

15.02万円

本体価格

諸費用

本体

44.92万円

価格帯 39.05~52.8万円

諸費用

9.32万円

価格帯 7.14~11.3万円


乗り出し価格

価格帯 84.1~99.75万円

90.88万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

54.25万円

価格帯 50.35~59.94万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す
コメントを残す