新型PCXハイブリッドは125㏄でも速さは150㏄以上!? モーターアシストは燃費より加速重視【国道246号試乗インプレ】

20210909_pcx-ehev_01_edited-680x453.jpg

こんにちは!ウェビックスタッフの銀です。今回はホンダのハイブリッドスクーター、PCX e:HEVを、片道30キロの通勤ルートを中心に実際に走ってみた感想をレポートします。

普段、私は片道約30キロの道のりをヤマハ NMAX(2016年式)で通勤しています。ルートとしては、約1/3は渋滞がひどく、すり抜けが多いストップ&ゴーの道で、2/3は流れの早い国道の幹線道路、主に国道246号線を走るルートです。今回のPCX e:HEVも同様のルートで走行しています。

Sモードがパワフル! プリウスのようにメーターがアシスト状態を知らせてくれるのが楽しい

2021年、フルモデルチェンジでさらに魅力をましたPCX。すでに通勤試乗でのインプレをレポートした125㏄だけではなく、PCX160とハイブリッドスクーター「PCX e:HEV」も同時に発表されています。今回は、国内ではホンダだけがラインナップする、ハイブリッドスクーター「PCX e:HEV」を通勤で使ってみました。

→全文を読む

情報提供元 [ Webike モトレポート ]

ホンダ PCX eHEVの価格情報

ホンダ PCX eHEV

ホンダ PCX eHEV

新車 41

価格種別

中古車 0

本体

価格帯 37.66~44.88万円

42.67万円

諸費用

価格帯 2.03~3.45万円

0.8万円

本体価格

諸費用

本体

万円

価格帯 ―万円

諸費用

万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 39.69~48.33万円

43.47万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

万円

価格帯 ―万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す
           

レッドバロン
   
Webikeアプリにニュース機能が新規追加
ページ上部へ戻る