ホンダCT125ハンターカブはビッグアドベンチャーの”レプリカ”!?【丸山浩の人気車分析】

cub1-680x456.jpg

コロナ禍が影響して新車の入荷数が増えない一方で、密を避けられる遊びとしてバイクの人気がちょい復活。結果、大量のバックオーダーを抱えている車種も多い。では、注文が殺到する車種はどこに魅力があるのか? ヤングマシンテスターとしておなじみの丸山浩氏があらためて試乗して、売れてる理由を再検証! 本記事では、既存ファンから新規ユーザーまで巻き込んで、バカ売れしている原付二種のハンターカブがターゲットだ。

●まとめ:田宮徹 ●写真:真弓悟史 ●外部リンク:ホンダ

カブという信頼性も旅の相棒にしたくなる要素

’20年6月の発売時に、事前予約だけでメーカーが年間販売計画に掲げた8000台を超える爆発的ヒットを生んだのがCT125ハンターカブ。もちろん、そのファッション性に惚れたユーザーもたくさんいるが、アドベンチャーモデルとしての高いポテンシャルに注目してハンターカブを選んだライダーも少なくないはずだ。

→全文を読む

【ウェビック バイク選び】
【CT125 ハンターカブ】の新車・中古車を見る

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

ホンダ CT125 ハンターカブの価格情報

ホンダ CT125 ハンターカブ

ホンダ CT125 ハンターカブ

新車 168

価格種別

中古車 17

本体

価格帯 40.32~56.4万円

44.25万円

諸費用

価格帯 ―万円

2.7万円

本体価格

諸費用

本体

49.37万円

価格帯 47.25~50.84万円

諸費用

2.4万円

価格帯 1.92~2.95万円


乗り出し価格

価格帯 42.7~54.75万円

46.96万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

51.78万円

価格帯 50.2~52.77万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す
           

レッドバロン
   
Webikeアプリにニュース機能が新規追加
ページ上部へ戻る