ロイヤルエンフィールド「INT650」にリコール 最悪の場合、ブレーキが引きずるおそれ

210928_recall_01-680x456.jpg
※参考画像

■リコール対策届出日
令和3年8月17日

■リコール対策届出番号
外3259

■届出者の氏名又は名称
ピーシーアイ株式会社

■不具合の部位(部品名)

ブレーキキャリパーにおいて、ピストン摺動部の金属表面処理が不適切なため、融雪剤により錆が発生するものがある。そのため、摺動部の錆が抵抗となり、当該ピストンの戻りが悪くなり、最悪の場合、ブレーキが引きずるおそれがある。

■車名
ロイヤルエンフィールド

■リコール対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲及び輸入期間・台数
・通称名:「INT650」
  型式:ME3EHP1
  製作期間:平成31年3月19日 から 令和2年10月28日
  対象台数:97台

【注意事項】
・リコール対策対象車の車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれている場合があります。

→全文を読む

情報提供元 [ 国土交通省 ]

20150605_mybike_impcamp_800_250

中古車や、譲渡で入手したバイクだと、リコールの情報が届かないことも。WebikeではMYバイクへの登録で、リコール情報をメールにてお届けします!
 ※アカウントの登録が必要です
Webikeコミュニティ MYバイク登録方法

ロイヤルエンフィールド INT 650の価格情報

ロイヤルエンフィールド INT 650

ロイヤルエンフィールド INT 650

新車 8

価格種別

中古車 0

本体

価格帯 77.6~82.1万円

78.87万円

諸費用

価格帯 17.44~17.7万円

17.61万円

本体価格

諸費用

本体

万円

価格帯 ―万円

諸費用

万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 95.04~99.8万円

96.48万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

万円

価格帯 ―万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す
           

レッドバロン
   
Webikeアプリにニュース機能が新規追加
ページ上部へ戻る