アンソニー・ウエスト選手、MACO RACINGに加入

14_AnthonyWEST-800x478-1-680x456.jpg

2回のスーパーストッククラス優勝を獲得

スロバキアチームのMACO RACINGは、2021年シーズンのボルドールと最終戦のモスト8時間レースに向け、オーストラリア人ライダーのアンソニー・ウエスト選手を新たなチームライダーとして採用した。フランス人ライダーのグレゴリー・ルブラン選手、ドイツ人ライダーのマーク・モーサー選手とともに、Maco Racingのヤマハマシンのシートに座る。

2000年代初頭からGP250、MotoGP、スーパーバイク選手権、スーパースポーツ選手権など多方面で活躍したアンソニー・ウエスト選手は、雨天レースにめっぽう強いライダーとして知られている。また、耐久レースにも参戦した経験を持っている。2012年にはQatar Endurance Racing Team(QERT)に所属し、ドーハ8時間レースにおいて見事、スーパーストッククラス優勝を果たしている。2014年には再びQERT Suzukiに乗り、ルマン24時間レースで、ふたたびスーパーストッククラス優勝、総合でも4位を獲得した。

→全文を読む

情報提供元 [ EWC × Webike 世界耐久選手権サポートサイト ]

           

レッドバロン
   
Webikeアプリにニュース機能が新規追加
ページ上部へ戻る