今度は“青玉虫”カラーだ! カワサキ「Z900RS」北米で2022年モデルが発表

210721_ym-2022-Z900RS-680x456.jpg

カワサキの大人気ヘリテイジモデル・Z900RSの2022年モデルが北米で発表された。今回は1975年式Z1が元ネタとなる通称「青玉虫」を採用だ!

火の玉→タイガー→そして青玉虫

2022モデルの北米仕様Z900RSは、新色となるボディカラー1色が発表されており、メカニズム面の変更はない模様。この「キャンディトーンブルー」と呼ばれる新色は1975年式のカワサキZ1(形式名Z1B)の復刻カラー。マニアには通称「青玉虫」と呼ばれる人気色だ。

→全文を読む

【ウェビック バイク選び】
【Z900RS】の新車・中古車を見る

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

カワサキ Z900RSの価格情報

カワサキ Z900RS

カワサキ Z900RS

新車 0

価格種別

中古車 47

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

183.35万円

価格帯 138.8~219.8万円

諸費用

万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

176.79万円

価格帯 169.95~187.21万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す
           

レッドバロン
   
Webikeアプリにニュース機能が新規追加
ページ上部へ戻る