ハンターカブで高速を走りたい! カブ史上最大排気量「CT150」誕生の予感〈YM未来予想〉

210720_ym-ct150-680x451.jpg

みなさんご存じの通り巷で大人気のホンダCT125ハンターカブ。「コイツに兄貴分の150が追加される?」そんなウワサを聞きつけたら、当然黙っていられないのがヤングマシン。さっそく”ビッグハンター”の可能性を考察した。実現すれば、高速道路が走行可能となって一段とツーリングがはかどるゾ!

●CG:白圡学

ユーザーの要望を受け、より使い勝手アップか?!

’20年6月の発売以来、未だに品薄状態が続いているホンダのCT125ハンターカブ。人気の理由は、タフなスタイルはもちろん、独自のハイマウント吸気口/アップマフラー/ロング仕様の前後サスといった本格的な装備。原付二種(51~125cc)というクラスを超えた存在感を放っている。

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

           

ウェビックチェックインラリー2021でポイントゲット
   
Webikeアプリにニュース機能が新規追加
ページ上部へ戻る