XR250の持病を全然違う車種の部品で治療![氏さん バイクいじり日記]

210720_diary_01-680x383.jpg

ユーザー:「氏」さん
車種名:XR250

今回は多数の車両を所有する「氏」さんの整備日記を紹介します。

すごいのは所有台数ではなく、多数の車両に乗って来たからこそ知り得た豊富な純正部品の知識!!XR250という一世を風靡するほど売れたメジャーな車種ですが、ブローバイからの水でセルモーターのベアリングが故障するなんて普通知らないですよ?
しかもその修理方法が純正部品の新品交換でもなく、怪しい社外パーツでもなく、普通その車種の部品に互換性がある事なんか知らないよ!という車種からの流用・・・。
燃料ポンプ等でもこういうのはありがちですが、それにしてもちょっとビックリ。

XR250 セル 代替品

210720_diary_02-680x383.jpg

MD30はブローバイからの水の廻り込みでセルのベアリングがやられるケースが多い。

対策は、こまめにブローバイホースのドレンから水を抜くことなのだが、
そもそもドレンキャップがあることすら知らないオーナーが大多数ではないかと思う。。。

で、運悪くセルのベアリングが逝くと部品単体で出ないので、セル本体交換と。
ちなみにセルは当時価格で2諭吉強、現在価格4諭吉強。。。

⇒XR250の持病を全然違う車種の部品で治療!「氏」さんの日記 続きを読む

■バイクがもっと楽しくなる Webikeコミュニティ

           

ウェビックチェックインラリー2021でポイントゲット
   
Webikeアプリにニュース機能が新規追加
ページ上部へ戻る