二輪車の高速道路料金、普通車の半額料金が実現へ【土日祝、2022年4月~11月限定】

210623_kousoku-680x456.jpg▲画像はイメージです

国土交通省並びに東日本高速道路、中日本高速道路及び西日本高速道路(以下、「NEXCO3社」)は、二輪車の利用促進や地域の活性化等を目的として、令和4年4月より、土日・祝日にNEXCO3社が管理する高速道路を利用するETC搭載の二輪車を対象に、定率の料金割引を実施する方針を取りまとめた。

100kmを超える走行を対象に37.5%割引が行われ、利用するには事前にインターネットで利用日を指定して申し込む必要がある。現在、二輪の高速料金は軽自動車と同じ普通自動車の8割が適用されているが、それを37.5%割引すると、普通車の半額になる計算だ。

割引要件等の詳細については、決定次第、アナウンスされる。

割引実施方針

対象車両:ETC及びETC2.0を搭載した二輪車
対象期間:4月~11月の土曜日、日曜日、祝日
対象道路:NEXCO3社が管理する高速道路
申込方法:事前にインターネットで利用日を指定して申し込み
割引率:100kmを超える走行を対象に37.5%
開始時期:令和4年4月より開始予定

→別添資料

情報提供元 [ NEXCO 東日本 ]

           

ウェビックチェックインラリー2021でポイントゲット
   
Webikeアプリにニュース機能が新規追加
ページ上部へ戻る