ハヤブサはかつて鈴鹿8耐にも出場していた!その記念車がヨシムラハヤブサX-1【今週の愛車ピックアップ】

210609_mybike_01-680x492.jpg

ヨシムラ HAYABUSA X-1 2000年式 (1300cc)
オーナー:jin14さん

ウェビックコミュニティに投稿されているMYバイクの中から、「jin14」さんが今乗っているバイク、ハヤブサX-1をご紹介します。

2021年の新型ハヤブサが話題になっていますが、その初代が出た当時にヨシムラがこれをベースにレーサーを製作し、全日本ロードレース選手権や鈴鹿8耐に参戦していたことは有名な話です。しかし、それももう20年以上も昔の話。もしかしたら知らない方もいると思います。

初代ハヤブサがデビューしたのは1999年のことで、ヨシムラはすぐにハヤブサレーサーの製作を開始。急ピッチで開発を進めて開幕戦に間に合わせました。当時の全日本ロードレースの最高峰クラスはスーパーバイクで750ccの4気筒マシンと混走する形で、X-F(Xフォーミュラ)クラスのハヤブサレーサーが走行したので、大きな話題となりました。

圧倒的なパワーでストレートはワークスマシンよりも速い!そんな姿にファンは盛り上がり、1999年の鈴鹿8耐では総合16位、2000年は総合6位という快挙を成し遂げたことで、ハヤブサ用ヨシムラサイクロンが「飛ぶように売れた」という逸話も残っています。

ヨシムラはレース参戦を開発の場として、マフラーなどの様々なハヤブサ用パーツを発売しましたが、その極めつけがコンプリート車両のハヤブサX-1です。レーサーと同じ独自のスタイルが公道仕様で再現され、エンジンはヨシムラチューンで193PSを発揮。車重は乾燥値で200kgを切っていました。

ハヤブサX-1は100台限定発売のお宝マシン。「Jin14」さんも書いている通り、買いたくても買えないバイクなのです。

<MYバイクコメントより>
■購入動機
レースマシンの特徴を生かしながら公道を走ることのできる、すごいマシン!短距離でのご近所ツーリングを楽しみながら所有感ををじっくり味わう!ハヤブサをヨシムラがレースマシンに仕上げたバイクという事で、ハヤブサと比較をしたいが、ハヤブサにはそんなに乗っていなくて…
■長所
自分の好みで言えば、とにかくカッコいい!けっこう乗りやすく、とにかく早いです!低速トルクの重厚な存在感や高回転の伸びが半端じゃなく乗っていて楽しい!実際にサーキットを走りたくなる、そんなバイク!
■短所
短所を探したり、不満を述べれるバイクではない!サーキットで8耐などのレースを勝ち抜いたバイクに不満などを言えるのは、その時のプロレーサーぐらいではないだろうか?
■アドバイス
何かあったら結構高つくものと理解したうえで、所有感と自己満足で買うバイクだと思うので、何もいう事はありません!買える人が買えば良い!ただ、すごいバイクです。乗ってみた人でないと、これはわからないだろう!2000年に世界限定100台で販売したバイクなので、海外流出、事故等の廃車など、実際に何台現車があるのか?買いたくても買えないバイク!

210609_mybike_02-680x499.jpg

210609_mybike_03-680x466.jpg

>>Webikeコミュニティで「jin14」さんのバイク詳細情報を見る

バイクのスペックやユーザーレポート、新車・中古車情報など盛りだくさん!
【ヨシムラ HAYABUSA X-1:オススメ関連情報】
ヨシムラ HAYABUSA X-1の関連情報を見る
ヨシムラ HAYABUSA X-1の新車・中古バイクを見る
ヨシムラ HAYABUSA X-1のレビューを見る
ヨシムラ HAYABUSA X-1の関連パーツを見る
HAYABUSAの関連ニュースを見る

■バイクがもっと楽しくなる Webikeコミュニティ

           

20210413_wms_magazine_1280_160.png
   
20210201_wms_336_280.png
ページ上部へ戻る