ニンジャZX-25Rで実測200km/hに挑戦#3【0-1000mアタック全開加速!!】

210603_ym-zx25r_03-680x456.jpg

●文:ヤングマシン編集部(宮田健一) ●写真:山内潤也 ●取材協力:トリックスター デジスパイス

前ページにてトリックスターフルチューン仕様のニンジャZX-25Rが実測200km/hを達成したことをお伝えしたが、パワーアップしたのならば最高速度に至るまでの性能も大きく変わってくるはず。ならばついでに0-1000mの全開加速もチェックして、マシンの変貌ぶりを徹底検証だ!

まずはフルノーマルvsマフラーポン付け車対決

前ページにてZX-25R最高速アタックの模様をお届けしたが、ついでに0-1000mの全開加速もチェックだ。ということで、舞台をJARIの直線コースに移動。
まずはフルノーマルとマフラーポン付け車の対決からテストだ。ちなみに、『ヤングマシン』’20年11月号にて同じ場所でフルノーマルを測定した際、結果は27秒7。到達スピードは169.1km/h、0-100km/hまでの加速は5.87秒だった。

→全文を読む

【ウェビック バイク選び】
【ZX-25R】の新車・中古車を見る

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

           

20210413_wms_magazine_1280_160.png
   
20210201_wms_336_280.png
ページ上部へ戻る