アクティブは、W800(’19-21)用となる「パフォーマンスダンパー」を発売した。

共振を抑えて乗り心地、ハンドリングを向上させ、特にツーリングなどの長距離移動で効果を発揮。車体フレームに専用のステー、カラー類を装着するだけで車体振動の収束性が向上して車体安定性が増し、ワンランク上の上質な乗り心地を提供する。装着に必要なパーツが全て揃い、ボルトオンで簡単に取り付けが行える。

【Webikeショッピング】
W800(’19-21)用 パフォーマンスダンパー 商品ページ

W800(’19-21)用 パフォーマンスダンパー

【ダンパーの効果】
1.快適性の向上
エンジン振動(高周波領域)の微小振動が低減することで滑らかな振動となり上質な走りとなります。
2.操縦安定性の向上
路面入力(低周波領域)の車体振動の収束性が向上することで車体安定性が向上し、車両制御が容易になります。

【Webikeショッピング】
W800(’19-21)用 パフォーマンスダンパー 商品ページ

【ウェビック バイク選び】
【W800】の新車・中古車を見る

情報提供元 [ アクティブ ]

カワサキ W800の価格情報

カワサキ W800

カワサキ W800

新車 2

価格種別

中古車 40

本体

価格帯 117.7万円

117.7万円

諸費用

価格帯 6.71~7.03万円

6.87万円

本体価格

諸費用

本体

105.13万円

価格帯 68.1~153.78万円

諸費用

万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 124.41~124.73万円

124.57万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

102.88万円

価格帯 76.6~133.8万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す
コメントを残す