【新製品】全く新しいカテゴリーのカスタムパーツ!Supreme Technologyのオーバーサスペンションが登場

業界に革命を起こす、新しい概念。

全く新しいカテゴリーのカスタムパーツ「Supreme Technology」のオーバーサスペンションが人気車種Z900RSやMT-09など様々な車種用に発売した。

オーバーサスペンションは、イタリア Supreme Technologyが開発したまったく新しいカテゴリのパーツ。振幅のいちばん大きい箇所にウエイトをつけて逆位相とし、振幅を相殺して振動を小さくする。

【Webikeショッピング】
オーバーサスペンション 商品ページ

オーバーサスペンション

■縁石や路面のギャップに対する追従性の向上

走行中、ギャップに対して何らかの反応があった際、そのショックをオーバーサスペンションが相殺してくれるためタイヤと路面への追従性、安定感が向上。

■リアのトラクションのコントロール性の向上

バタバタとしたリアサスの余分な動きを軽減します。バイクはバンクしている状態から立ち上がるにつれてアクセルを開けるとスイングアームはリアサスが伸びる方向に動きます。さらにコーナーでは遠心力と加速時の慣性が加わればリアサスが沈みます。これら相反する動作においても素直に反応します。
そのため、コーナーの立ち上がりでよりリアにトラクションをかけてタイヤのグリップを引き出したいときやスライドをさせて向きを変える動作がしやすくなります。

・市街地においては、ワインディングロードでの減速帯やバンピーな路面での走行において車体が受けるショックを緩和してくれることで、より安定した状態でコーナーにアプローチ出来るようになり走りがさらに安全で楽しくなることが期待できます。
・サーキットにおいては、コントロール性が向上し、より限界値に近いところで走りやすくなる、ハイサイドを起こしにくくするなど、ラップタイムの向上が期待できます。

■オーバーサスペンションは、スイングアームの動きを物理的に抑制するカウンターウエイトです

軽合金チューブの内部は高密度・高比重な金属素材のウエイトとブッシュ、スプリングで構成されています。チューブ内側はウエイト/ブッシュが抵抗なくスライドできるように、Supreme Technologyが開発した特殊ポリマー加工が施されています。上部にはプリロード調整機構を備えており、可動周波数を変化させることができます。

【動画】Pirro slow motion oversuspension

【動画】オーバーサスペンションの詳細をプロライダー佐藤選手に解説して頂きました。

【Webikeショッピング】
オーバーサスペンション 商品ページ

情報提供元 [ Supreme Technology ]

           

ページ上部へ戻る