【新車】カワサキ、「Ninja 650」シリーズの新色を発売

カワサキモータースジャパンは、「Ninja 650」シリーズのニューカラーを2月1日(月)に発売する。

新色は、「Ninja 650 KRT EDITION」が「ライムグリーン×エボニー(GN3)」、「Ninja 650」が「メタリックスパークブラック×メタリックインペリアルレッド(RD1)」。

Ninja 650は、「ファン・スタイル・イージー」のコンセプトをもとに開発された。軽量でスリムなシャーシに低中回転域の力強さを重視したパラレルツインエンジンを搭載し、軽快且つエキサイティングな走りを提供する。
スタイリングは、Ninjaシリーズ共通のスポーティなイメージとし、LEDヘッドライトや4.3インチTFTカラー液晶スクリーンを採用することで、先進性と高級感を演出する。

さらに、アップライトで足つきの良いライディングポジション、軽量な車体により、ビギナーからベテランまで親しみやすいマシンキャラクターとなっている。
また、KRT EDITIONの車体デザインにはスーパーバイク世界選手権で戦うNinja ZX-10RRをイメージしたカラーリングを採用。よりスポーティなイメージを身に纏っている。

【ウェビック バイク選び】
【Ninja 650】の新車・中古車を見る

Ninja 650 KRT EDITION

ライムグリーン×エボニー(GN3)

Ninja 650

メタリックスパークブラック×メタリックインペリアルレッド(RD1)

【ウェビック バイク選び】
【Ninja 650】の新車・中古車を見る

情報提供元 [ カワサキモータースジャパン ]

           

ページ上部へ戻る