簡単装着でスタイリングを向上。心臓部の保護&華やかさを両立 BABYFACE「エンジンスライダー・フレームスライダー」

2020-12-28_bm_babyface_06-680x453.jpg

【ビッグマシン・ゼロ:文・写真-箱崎太輔】

予期せぬタイミングでの転倒トラブル。そんなトラブル時にマシンダメージを最小限に抑えることに一役買ってくれるのがベビーフェイスのプロテクションパーツだ。そのプロテクションパーツにはフレームスライダーとエンジン周りを保護するエンジンスライダーやエンジンカバーなどが用意されている。

20170801_bigmachine_680_150.gif

転倒トラブルのダメージを最小限に抑えるスライダー

今回紹介させていただくのはエンジンまわりの3種類のプロテクションパーツだ。

2020-12-28_bm_babyface_04-680x453.jpg

エンジンスライダー ※写真はCBR1000RR-R用

アルミ削り出しのベースプレートにジュラコン樹脂のスライダーを組み合わせたエンジンスライダーは最もポピュラーで多くの車種がラインナップされている。

2020-12-28_bm_babyface_01-680x453.jpg

タイミングホールプラグ ※写真はCBR600RR 用


次はクランクケースのタイミングホールキャップと入れ替えて装着するタイミングホールプラグ。
ネジ切りしたアルミ製ベースにジュラコンスライダーを取り付けたものだ。

2020-12-28_bm_babyface_06-680x453.jpg

エンジンカバー ハードプロテクター ※写真はCBR1000RR-R 用


そしてエンジンカバー ハードプロテクターはエンジンのケースカバーを覆う形のアルミ削り出しエンジンカバーだ。
ケースカバーの形状を3Dスキャンを使い、データ化。
そのデータをCADに落とし込み、マシンニングセンタで削り出されている。
これらの魅力は愛車のスタイリングにマッチしたデザイン。
そして全日本ロードレース選手権の多くの車両にも採用されるほどの性能だ。

是非とも予期せぬトラブルに備えて装着していただきたいアイテムだ。

エンジンスライダー

2020-12-28_bm_babyface_03-680x496.jpg
●適合: 主要車種全般
●税込価格 : 9900円~
しっかりとした強度を確保したジュラルミン製ベースプレートに摩擦係数の少ないジュラコン樹脂を組み合わせ。高いプロテクション効果を発揮してくれる。また愛車のスタイリングを活かすシンプルなデザインも魅力だ。

タイミングホールプラグ

2020-12-28_bm_babyface_02-680x520.jpg
●適合: 主要車種全般
●税込価格 : タイミングホールプラグS―1万2100円 / タイミングホールプラグM―1万2650円

ヘッド周りなどの点検時に使用するクランクケースにあるタイミングホール。その部分を利用して取り付ける。
タイミングホールに合わせてネジ切りしたアルミ削り出しのベースにジュラコン製プラグが取け付られている。

エンジンカバー ハードプロテクター

2020-12-28_bm_babyface_05-680x416.jpg
●税込価格 : 2万7500円~
ノーマルのエンジンケースカバーを3Dスキャンで計測しデータ化。そのデータをCADに落とし込み、マシンニングセンタで削り出し生産される。アルミ製で十分な強度を確保。レース・レギュレーションにも適合している。

【Webikeショッピング】
BABYFACE:エンジンスライダー・フレームスライダー 商品ページ

20170801_bigmachine_680_228.gif

           

webike_plus_meeting_1280_160.png
   
webike_plus_meeting_336_280.png
ページ上部へ戻る