3連休はバイクでツウなマイクロツーリズム(地元再発見)を楽しもう♪[だんだんさん 日帰りツーリング日記]

ユーザー: 「だんだん」さん
車種名: SUZUKI GSX-R750

今回はツーリングでリフレッシュ!と林道に出た「だんだん」さんの日記をご紹介します。

日々忙しく旅行に出かけられないという方、大好きなバイクで地元再発見のツーリングに出かけるのもいいですね!

お姥(うば)様から始まる徳山湖への旅♪


きのう11月14日(土)は一日中しんどいお仕事だったので、気分転換に今日はしっかりGSX-R750で走りますよ!

なんせ近所のライダー達が何台も、朝早くからブンブンとエンジン音たててベッドの窓外を走って行きましたので否が応でも自分も気分が盛り上がっています(笑)

燃料満タンにして空気圧もしっかり調整してきたので気分は上々です♪

まず最初に到着したのが根尾村「うすずみ桜」から少し福井県側に走ったところの「お姥(うば)の水」 です。
存在は知っていたのですがいつも素通りでした。
だってお姥だなんて~、まだ若いつもりだったし(笑)

「岐阜県の名水」に指定されているので、どんどん興味がわいてきます。
もし想像以上だったら今度クルマで来てポリタンクに入れて自宅コーヒー用に持ってかえろうかなぁーと♪
いや待てよそれかここでお湯沸かして・・・とか(^^)
テコテコと石畳の階段を下りて名水の出ている所にワクワクしながら行ってみたのですが・・・。

なんと塩ビ管からコンコンと出ていました(笑)
まぁ確かに澄んで綺麗な清水なんですが、沢から出るのを期待していたので・・・
これでは酌む気になりません(泣)
なのでコーヒー計画はなかった事にして、次に駒(マシン)を進めて行きます(>~<)


落ちたら死ぬの怖い酷道(国道?)まで行き過ぎたり、なんか知らんけど行き止まりの林道に行ったりしながらやっとここまで来ました。
根尾村から旧徳山村(徳山ダム)に抜ける馬越トンネル前までたどり着きました。
なんせ10年ぶりなので迷った迷った~(笑)
頼むで案内標識ぐらい出してくださいよ岐阜県さん(^^;)

ここがそのトンネル。
電灯は設置されていません。真っ暗です。
長さは大してないので昼間は出口明かりが見えますが、自転車や徒歩の人はどうするんだろう??

ましてや夜なんかヤバい気がするんですけど?(夜中来る人がいたらそれはそれでヤバいか)
ちなみにトンネル幅は2.5M未満なので車同士のすれ違いはできませんのでご注意ください。


やや狭い山間路を抜けてダム湖道路に出ると2車線の快路でルンルン気分で「徳山会館」までやってきました。ここで休憩です。

停めていたTDR250のナンバーを見ると「青森??」まっマジすか!いったいここまで何回給油したのだろう??
(ちなみに2ストなんですよ、そのバイクは!)

すると持ち主の女子ライダーが建物から出てきたので聞くと、青森が実家で今は名古屋住まいだとか。ナルホドネだから隣のアフリカツインが
名古屋ナンバーなのね。(笑)

以前に来た頃は会館までしか通れなかったのですが、よく見るとず~っど向こうまでダム湖沿いに道路ができているじゃないですか!
これは是非とも行かなければなりませぬ。
行けるところまで行ってやろうじゃん(^^)
5分くらい走るとたくさんのクルマが停まっていて、大勢のカメラマンが
何やら撮影していました。


そこには結構見応えのある滝がありました。
表記がないので名称は「不明の滝」にします(笑)

さらにどんどんコーナーを攻めながら(落ち葉がたくさんあるので滑って怖い)進んでいくと、やがてドン着きの駐車場となります。

「見晴らし台」です。徳山湖の奥域が見れます。

いやー良い眺めです。ライダーさんが全然いないけど此処はぜひ来られると良いでしょう。
今度来るときはクルマで雪景色でしょうか?
双眼鏡もってこようっと♪
⇒徳山湖まで日帰りツーリングした「だんだん」さんの日記 続きを読む

■バイクがもっと楽しくなる Webikeコミュニティ

           

ページ上部へ戻る