【新車】カワサキ、「Z250」2021年モデルの新色が登場

カワサキモータースジャパンは、「Z250」のカラー&グラフィックを変更し、11月6日(金)に発売することを発表した。

新色は「パールナイトシェードティール×メタリックフラットスパークブラック」「キャンディカーディナルレッド×メタリックフラットスパークブラック」の2色。

軽さと力強さを併せ持つ本格的スーパーネイキッドマシンZ250。高出力かつ操作性に優れた248cm3パラレルツインエンジンは、全回転域で良好なパワーフィーリングを発揮する。また、車体には軽量でスリムなシャーシを採用。優れた安定性と軽快で自然なハンドリング、扱い易い取り回し性能を獲得している。
加えて、Zシリーズ共通の「Sugomi」デザイン要素が、一目でカワサキのスーパーネイキッドとして認識できるシルエットを形成。アグレッシブかつ俊敏なイメージでライダーを魅了する。

【ウェビック バイク選び】
【Z250】の新車・中古車を見る

Z250

メーカー希望小売価格:610,500円(消費税込)

パールナイトシェードティール×メタリックフラットスパークブラック

キャンディカーディナルレッド×メタリックフラットスパークブラック

【ウェビック バイク選び】
【Z250】の新車・中古車を見る

情報提供元 [ カワサキモータースジャパン ]

           

ページ上部へ戻る