鈴鹿サーキット、全日本ロードレース最終戦 MFJグランプリで「NEWバイク試乗会」を開催

鈴鹿サーキットは、2020年10月31日(土)・11月1日(日)に「2020 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ最終戦 第52回 MFJグランプリ スーパーバイクレースin鈴鹿」を開催する。大会当日に、鈴鹿サーキット交通教育センターにて、国内外メーカーの試乗会を実施することを発表した。

今年発売の車両など、各社のおススメ車両約20台がラインアップされる。なお、本大会の各種チケットは、10月11日(日) 10:00から一般販売を開始する。

MFJグランプリ NEWバイク試乗会

新型コロナウイルス感染防止のため、ヘルメット・グローブの貸出はございません。ライディングに適した服装(長袖・長ズボン)に加え、ヘルメット・グローブをご持参ください。

■開催日時
10月31日(土)・11月1日(日) 8:00~16:00

■開催場所
交通教育センター特設コース

■対象
乗車される車両に応じた免許証をお持ちのお客様

■料金
500円/台 ※保険代として

■受付時間
10月31日(土)・11月1日(日) 7:30~ ※定員に達し次第受付終了

■受付場所
交通教育センター 試乗会ブース

<試乗車両(10月8日時点)>

※追加・変更となる場合がございます

■Honda
CBR1000RR-R
FIREBRADE SP
CB1100RS
X-ADV
CBR600RR
CBR400R
CBR250RR
Rebel250
ADV150
CT125・ハンターカブ
Monkey125

■Kawasaki
Ninja ZX-25R

■KTM
1290 SUPER DUKE R
1290 SUPER DUKE GT
1290 SUPER ADVENTURE S
890 DUKE R
390 DUKE 390 ADVENTURE

■Husqvarna Motorcycles
Vitpilen 701
Vitpilen 401
Svartpilen 401

→全日本ロードレース第5戦 MFJグランプリSUZUKA

情報提供元 [ モビリティランド ]

           

ページ上部へ戻る