【新車】インディアン、2021年モデルに「VINTAGE DARK HORSE」「ROADMASTER LIMITED」が登場

インディアンモーターサイクルは、2021年のラインナップを発表した。今回、ブラックアウトされ印象的なスタイリングに身を包み更なる魅力を増した「VINTAGE DARK HORSE」と、モダンなスタイリングをクロームパーツで着飾った「ROADMASTER LIMITED」が新たに追加された。

FTR、チャレンジャーシリーズの2021年モデルの発表・発売は、来春以降に予定されている。

VINTAGE DARK HORSE

Thunder Black Smoke

普遍的で時代を超えた伝統あるスタイリングを求めるライダーのために、しなやかなブラックレザーのサドルバッグや全体的にブラックアウトされた引き締まったスタイルを提供しています。

Roadmaster Limited

Thunder Black Azure Crystal

Crimson Metallic

ロードマスターのラインナップに新たに加わったのは、グロスペイント、クロームフィニッシュ、流れるようなフェアリングデザイン、オープンフロントフェンダー、スマートなサドルバッグを特徴とする「Roadmaster Limited」です。

2021年に大幅なアップグレードを行った Roadmaster のラインナップは、これまで以上のプレミアム感を備えています。 AppleCarPlayがラインナップ全体で標準になりましたが、「RoadmasterLimited」および「Roadmaster Dark Horse」モデルは、新しくシートの温度をコントロールできる「ClimaCommand Rogue heated and cooled seat」が標準装備されました。

→ラインナップ・価格・スペックなどはこちら

情報提供元 [ インディアンモーターサイクル ]

           

ページ上部へ戻る