海外ツーリング専門の旅行会社 道祖神は、新型コロナウィルスの影響により海外旅行が難しいことから、2つの国内ツーリングを企画した。

1つ目は9月17日(木)より徳島・高知の四国横断ツーリングと四万十川カヌー&キャンプが楽しめる6日間の旅。2つ目は10月10日(土)より能登半島一周ツーリング 1泊2日の旅となる

以下プレスリリースより


徳島・高知 四国横断ツーリング + 四万十川カヌー&キャンプ 6日間

▲清流を下り河畔でのんびりキャンプを楽しむ、忙しさとは無縁の贅沢な時の流れの中へ

■ツアー概要
すべてのバイク&アウトドア好きへ贈る特別企画。日本屈指の山道を走り、カヌーに乗り、自然に包まれるキャンプ旅!
この夏は、四国で三密とはほど遠いアドベンチャーツーリングを楽しみませんか?まずはバイクで緑深い山々を貫く超有名な「酷道」の国道439号線(通称ヨサク)をメインに走り、徳島から高知県の四万十川を目指します。オフロードを走りたい人は途中で林道へ入ることも可能です。四万十川に着いたら“日本最後の清流”をカヌーに乗り換えてパドリング。夜はキャンプ場ではなく自然のままの河原で、静けさと星空に包まれるワイルドキャンプが待っています。充実したサポート体制で初心者も安心してご参加が可能。バイク、カヌー、キャンプとアウトドアをいっぺんに大満喫できるこの夏の旅の決定版!

■日時
9月17日(木)~

■集合
徳島市内に現地集合

■ご旅行代金
198,000円

■詳細
日程表やお申し込みはこちら

▲カヌーでしか行けない河原で真のワイルドキャンプを体験

▲ツーリングでは林道を走るのもよし

GoToトラベル事業支援対象!目指せ 禄剛埼灯台!(ウラジオストクまで772キロ)能登半島一周ツーリング 1泊2日の旅

▲千里浜なぎさドライブウェイ

■ツアー概要
ウラジオストクまで772キロ!能登半島最北端の禄剛崎灯台に立ち、ユーラシア大陸に思いを馳せよう!
今年は新型コロナウイルスの世界的な蔓延により残念ながら実施出来なかったユーラシア大陸横断。来年のツアー実施に先駆け、ウラジオストクまで772kmの道標がある禄剛崎を目指して自分のバイクで走ります。集合は能登半島の付け根に位置する氷見漁港。その後、ローカルルートを北上し、石川県最長の橋である能登島大橋で能登島へ。島を周遊の後、ツインブリッジ能登を越えて再び半島へ。その後、能登半島最北端に位置する禄剛崎灯台へ。ウラジオストクまで772㎞の道標の前で記念撮影。ツアー参加の方は、来年に向けて気持ちを盛り上げましょう。宿泊は、禄剛崎近くの宿です。夜は皆様の親睦を深めましょう。翌朝は、朝市で有名な輪島や能登金剛、砂浜道路のなぎさドライブウェイなどを経由して金沢へ。兼六園前でツアーは終了となります。いつかはユーラシア大陸横断を目指している方、ご参加お待ちしております。

■日時
10月10日(土)~

■集合
富山県氷見漁港番外市場集合

■ご旅行代金
29,800円(旅行代金への支援額:10,430円、地域共通クーポン:4,000円、お支払い実額:19,370円)

■詳細
日程表やお申し込みはこちら

▲能登島大橋

▲禄剛崎灯台

お問い合わせ

道祖神 バイクツアーデスク
メール:bike@dososhin.com
電話:03-6431-8198(10:00~18:00)

情報提供元 [ 道祖神 ]

この記事にいいねする

コメントを残す