HRCとポル・エスパルガロ選手の契約が合意 レプソル・ホンダに加入

ホンダ・レーシング(以下、HRC)は、FIM※1ロードレース世界選手権Moto2クラス2013年チャンピオンのポル・エスパルガロ(Pol Espargaró)選手(29歳 スペイン)と2021年からの2年契約に基本合意し、ワークスチーム※2のライダーとして「Repsol Honda Team(レプソル・ホンダ・チーム)」から、MotoGPクラスに参戦することを発表した。

ポル・エスパルガロ選手は、2006年にFIMロードレース世界選手権125ccクラスに参戦すると、2011年にMoto2クラスへ昇格し、2013年には同クラスのチャンピオンを獲得した。2014年からはMotoGPクラスに昇格し、これまでに104戦を経験。また鈴鹿8時間耐久ロードレースでは、2015年と2016年に2年連続で優勝している。

※1 FIMとは、Federation Internationale de Motocyclisme(国際モーターサイクリズム連盟)の略称
※2 ワークスチームとは、マシンを製造しているメーカーが運営しているチーム。HondaではHRCが運営するチーム

情報提供元 [ Honda ]

           

ウェビックパートナーストアでのアプリ初回利用で1,000ポイントが必ずもらえる!
ページ上部へ戻る