軽く・強く・機能的でカッコ良く!マジカルレーシングのカーボンパーツ

マジカルレーシングは『FRP屋』です。FRPはFiber Reinforced Plastics繊維強化プラスティックを指しますが、複合技術の原点です。

『軽く・強く・機能的でカッコ良く』がマジカルレーシングのコンセプトです。織目の緻密さを維持するカーボンファブリック、鍛造マグネシウム合金以上に軽く強度の出るカーボンコンポジット、オプティカルレンズレベルのアクリル成形、コーティング技術を駆使したスクリーン、視界深度の深いブルーミラー。新素材に出会ったときの驚きとそれをカタチにするときの情熱と知識に裏打ちされた商品をリリースできる喜びは夢を現実する作業だと考えます。それは今に始まったことではなく、35年以上も続いていることです。

DUCATI Panigale V4R 2019-

・タンクエンド(中空モノコック仕様)18,000円~26,000円
・タンクトップカバー19,000円~20,000円
・テールカウル35,000円~37,000円
・アンダーカウル(アクラポビッチフルエキ用)36,000円~59,000円
・リアフェンダー(ワイド形状)35,000円~36,000円

また、ホイールもBST製5スプリットフォークの『RapidTEK 570,000円』の設定もあり、さらなるカーボン化も可能。高い機能性、デザイン性を兼ね備えたカーボン・FRPパーツを是非!

→全文を読む

▼ウェビックwebモーターサイクルショーはこちら

関連記事

編集部おすすめ

  1. バイク王&カンパニーは、2020年6月1日(月)より「バイク王 蘇我店特設会場」にハーレーダ…
  2. 乗るのたの士【更新】 マスキングには苦戦しましたが、色の調合はスムーズにいくのか?!乗るの…
  3. 乗るのたの士【更新】 Z900RSの塗装にチャレンジ!選んだカラーはやっぱりあの色!人生初…
  4. ボッシュは、二輪車の周囲をモニターし、前走車との安全な車間距離を維持するレーダーベースのアシ…
ページ上部へ戻る