【新車】ハスクバーナ「FC 450 ROCKSTAR EDITION」が発売 Factoryチーム使用マシンのベースモデル

ハスクバーナ・モーターサイクルズ・ジャパンは、2020年モデルの「FC 450 ROCKSTAR EDITION」を発売する。

「FC 450 ROCKSTAR EDITION」は、AMAスーパークロス選手権でRockstar Energy Husqvarna Factory Racingのジェイソン・アンダーソン選手、ザック・オズボーン選手、ディーン・ウィルソン選手が使用するマシンのベースとなるモデルとして最高レベルのパフォーマンスを発揮するよう開発された。

【ウェビック バイク選び】
「FC450」の新車・中古車を見る

FC 450 ROCKSTAR EDITION

発売予定時期 :2020年4月
メーカー希望小売価格:1,354,000円(消費税10%込み)

<主要諸元>

エンジン形式:水冷 4ストローク単気筒
総排気量:449.9 cc
始動方式:セルスターター式
クラッチ:Magura 製油圧式
ミッション:5速
タイヤ(F・R):80/100-21”・120/80-19”
タンク容量:約7L
車輌重量:約101kg(燃料除く)

FC 450 ROCKSTAR EDITION のハイライト

・Rockstar Energy Husqvarna Factory Racing のグラフィック
・クラストップレベルのパフォーマンスを発揮するコンパクトなSOHCエンジン
・プレミアムブラックパウダーコーティングされたハイドロフォーミング成形クロームモリブデンフレーム
・オフセット調整可能な CNC 加工トリプルクランプ・コンポジットカーボン繊維の2ピースサブフレーム
・カーボン繊維で強化したエンジンプロテクター
・最新のWP製XACTΦ48mmフロントフォーク
・標準装備のメカニカルホールショットデバイス
・高品質のMagura製油圧式クラッチシステム
・FMF Racing Factory 4.1のサイレンサー
・柔らかなグレーのODIグリップ
・ハイグリップシート
・Rekluse Factory Racing のクラッチカバー
・高品質の ProTaper ハンドルバーとバーパッド
・D.I.D DirtStarリムとブルーアルマイトCNC加工ハブを備えたファクトリーホイールセット
・ローンチコントロールとトラクションコントロールを操作する多機能なマップスイッチ
・軽量なリチウムイオンバッテリーを搭載したセルスターター
・特別に調整されたエルゴノミクスに基づく高度なボディワーク

※FC 450 ROCKSTAR EDITION は競技専用車です。
※保証期間は1か月です。
※主要諸元の値はEU仕様のものとなります。日本仕様では値が異なる場合があります。

【ウェビック バイク選び】
「FC450」の新車・中古車を見る

情報提供元 [ KTM Japan ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. エキスパート・パッション・プレミアムをコアバリューに掲げるグローバルブランド「elf(エルフ…
  2. 大人気Ninja H2のTRICKSTAR用カスタムパーツをご紹介! 最高速チャレンジ、テ…
  3. 運転中のスマホ使用やナビの注視など、「ながら運転」を厳罰化した改正道交法の施行令が2019年…
  4. 1967年に創業されたエルフは、50年以上にわたりモータースポーツに積極的に参加していること…
ページ上部へ戻る