今週の愛車ピックアップ ライダースとデニムによく合う [ RnineT ]

RnineT
オーナー:おいおいおいさん

今回は、ウェビック コミュニティに投稿されている MYバイクの中から、ニックネーム「おいおいおい」さんが今乗っているバイク「R nineT」をご紹介します。

「R nineT」は、2014年にBMWが発売した、1200ccの空冷ボクサーツインエンジンを搭載するネオクラシックバイクです。
2013年には、新車発表前にも関わらずアメリカのRoland Sandsにこの車両をベースにした「Concept 90」というカスタムバイクを制作させ、コンセプトバイクとして出展したことでも話題となりました。

今では1つのジャンルとして定着した「ネオクラシック」ですが、実はR nineTの爆発的人気によりその地位が確立されたとも言われています。
ネオクラシックとは、古き良き伝統を感じさせるオールドスタイルながら、中身は現代のスポーツバイクの性能を有しているバイクのことを言います。
R nineTはジャンルの火付け役だけあり、クラシカルなボディワークに独特の鼓動感を味わえるコンベンショナルな1200ccの空冷ボクサーエンジンを搭載しつつ、現代的な倒立サスペンション、ブレンボ製ブレーキ等を採用し、スポーツバイクとしても十分なパフォーマンスを発揮することもできるオールラウンダーなバイクです。

「おいおいおい」さんは「このために大型免許を取得したくらい惚れ込んで購入」したとの事ですが、特にR nineTの「斜め後ろから見た姿」に惚れ込んだようです。「車体がコンパクトな割に大型のボクサーエンジンを積んでいるというアンバランス感がたまらなくセクシー」との事ですが、ギャラリーにもその様子がわかる写真がアップされています。
そんなR nineTでも不満な点はあるようで、車体の大きさの割に取り回しなどでは重さを感じることと、外車ならではの維持費が気になる様です。

費用面のハードルはあるものの、購入まで踏み切ればいい相棒として活躍してくれると「おいおいおい」さん。
街乗りメインで使用されているとのことですが、空冷ボクサー特有のドコドコ感を味わいながら優雅に流せるこのバイクは、デニムとライダースを愛する「おいおいおい」さんのスタイルともマッチしていることが分かりますね!

<MYバイクコメントより>
■購入動機
完全なる見た目、一目惚れというやつですかね。
このために大型免許を取得したくらい惚れ込んで購入しました。
用途は主に街乗りメイン。
■長所
車体がコンパクトな割に大型のボクサーエンジンを積んでいるというアンバランス感がたまらなくセクシー。斜め後ろから見た姿がここまで美しいバイクを私は他に知らない。
■短所
意外と重たい。220kgなので大型バイクにしては標準的ではあると思うが、車体の大きさの割に重量があると取り回しをしていて感じることがある。ディーラーの料金・維持費が高額になるのも短所である。
■アドバイス
ライダースとデニムによく合うバイクだと思います。
ボクサーエンジンのドコドコ感が乗っていて心地よい。
あと5速からの伸びが気持ちいい。
購入まで踏み切れば良い相棒として活躍してくれると思います!
■今後のカスタムプラン
純正に飽きが来たらの話だが…
・シートをスクランブラー純正のシングルシートへ交換。シートも黒く塗る。
・マフラーをアクラポビッチもしくはMivvのアップマフラーに交換したい。
30くらいは見といたほうがよさそうかも

>>Webikeコミュニティで「おいおいおい」さんのバイク詳細情報をみる

バイクのスペックやユーザーレポート、新車・中古車情報など盛りだくさん!
【RnineT:オススメ関連情報】
RnineT の新車・中古車を見る
RnineT の関連情報を見る
RnineT のレビューを見る
RnineT の関連パーツを見る

■バイクがもっと楽しくなる Webikeコミュニティ

関連記事

編集部おすすめ

  1. エキスパート・パッション・プレミアムをコアバリューに掲げるグローバルブランド「elf(エルフ…
  2. 大人気Ninja H2のTRICKSTAR用カスタムパーツをご紹介! 最高速チャレンジ、テ…
  3. 運転中のスマホ使用やナビの注視など、「ながら運転」を厳罰化した改正道交法の施行令が2019年…
  4. 1967年に創業されたエルフは、50年以上にわたりモータースポーツに積極的に参加していること…
ページ上部へ戻る