4速で299km/h! CBR1000RR-Rファイアーブレードのテスト結果がとんでもなかった件

「あと2回の変速を残している。その意味がわかるな?」とばかりに、5速、6速を残したまま、メーターが許容する最高時速表示の299km/hに達してしまったCBR1000RR-R FIREBLADE……。 ちなみにGPSロガーによる実測値は本誌4月号にて掲載&発売中です!(宣伝)

299km/h達成にも余裕すら感じられるCBR1000RR-R FIREBLADE

ヤングマシンがYoutubeで公開した最高速テストが話題になっている。どんなテストかというと、テスト場となった日本自動車研究所(JARI)は、昔で言うところの「谷田部のテストコース」にあたり、自動車やモビリティに関する技術の試験や評価ができる、総合的な研究機関。ここに高速周回路や、全長1500mにおよぶ直線テストができる総合試験路などがある。ヤングマシンがテストしたのは高速周回路における最高速テストと、総合試験路におけるゼロヨンとゼロセン(0-1000m)加速テストだ。

【ウェビック バイク選び】
「CBR1000RR-R FIREBLADE」の新車・中古車を見る
「CBR1000RR」の新車・中古車を見る

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. エキスパート・パッション・プレミアムをコアバリューに掲げるグローバルブランド「elf(エルフ…
  2. 大人気Ninja H2のTRICKSTAR用カスタムパーツをご紹介! 最高速チャレンジ、テ…
  3. 運転中のスマホ使用やナビの注視など、「ながら運転」を厳罰化した改正道交法の施行令が2019年…
  4. 1967年に創業されたエルフは、50年以上にわたりモータースポーツに積極的に参加していること…
ページ上部へ戻る