「Team Kawasaki R&D」として全日本モトクロス選手権へ参戦!カワサキ、2020シーズン参戦体制を発表

川崎重工業は、2020年の日本国内におけるカワサキのレース参戦体制を発表した。

2019年までカワサキモータースジャパン(KMJ)より「Kawasaki Team GREEN」として参戦していたが、2020年からチーム母体を川崎重工業(KHI)に移し「Team Kawasaki R&D」として、KXのパフォーマンス向上と、先行マシン開発を目的として全日本モトクロス選手権に参戦する。

また、Kawasaki Team GREENは全日本ロードレース、モトクロス選手権への参戦を主業務としていたが、2020年よりカワサキブランドでレースをするチーム、及びライダーのサポート、またレース促進に係わる業務を主務として活動。これを受け、全日本モトクロス選手権への参戦はKHIに移管、全日本ロードレース選手権からは撤退することが決定した。

全日本モトクロス選手権

●チーム名:Team Kawasaki R&D

●IA1


小方 誠
ゼッケン:#10
マシン:KX450SR
生年月日(年齢):1985年10月15日生まれ(34歳)
出身地:神奈川県
主な戦績:2019年 IA1:10位、2018年 IA1:4位

<コメント>
毎戦しっかりと結果を残し、シリーズチャンピオン獲得を目指します。

●IA2


横山 遥希
ゼッケン:#1
マシン:KX250SR
生年月日(年齢):1998年10月21日生まれ(21歳)
出身地:埼玉県
主な戦績:2019年 IA2:1位、2018年 IA2:4位

<コメント>
チャンピオン獲得は勿論ですが、勝ちにこだわる自分らしいレースをしていきたいと思います。

情報提供元 [ 川崎重工業 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. エキスパート・パッション・プレミアムをコアバリューに掲げるグローバルブランド「elf(エルフ…
  2. 大人気Ninja H2のTRICKSTAR用カスタムパーツをご紹介! 最高速チャレンジ、テ…
  3. 運転中のスマホ使用やナビの注視など、「ながら運転」を厳罰化した改正道交法の施行令が2019年…
  4. 1967年に創業されたエルフは、50年以上にわたりモータースポーツに積極的に参加していること…
ページ上部へ戻る