【2/21追記:開催中止】モースポフェス2020 SUZUKA ル・マン24時間レース優勝車両のデモ走行が決定!「TOYOTA GAZOO Racing TS050 HYBRID」

▲TOYOTA GAZOO Racing TS050 HYBRID

2020年2月21日追記:「モースポフェス2020 SUZUKA」は中止になりました。
【関連ニュース】
3月7日、8日に予定されていた「モースポフェス2020 SUZUKA」が開催中止に

日本国内の2輪車・4輪車メーカーの特別協力のもと、2020年3月7日(土)・8日(日)に鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)で開催する「モースポフェス2020 SUZUKA~モータースポーツファン感謝デー~」で、FIA世界耐久選手権(WEC)2018-2019年スーパーシーズンに参戦し、チーム&ドライバーのダブルタイトルを獲得した「TOYOTA GAZOO Racing TS050 HYBRID」のデモ走行が決定した。

TS050 HYBRIDは、伝統のル・マン24時間レースを2018年、2019年に1-2フィニッシュで連覇し、2019年-2020年シーズンでは、マニュファクチャラー、ドライバーランキング共に首位に立っている。なお、このイベントで走行するTS050 HYBRIDは、2019年ル・マン24時間レース優勝車両となる。

【関連ニュース】
カテゴリーの垣根を越えた入場無料イベント「モースポフェス2020 SUZUKA」が3/7・8に開催
3/7・8開催の「モースポフェス2020 SUZUKA」に日本国内メーカーの共催・特別協力が決定
本山・脇阪・道上「新・永遠のライバル対決」と日野レンジャーデモ走行決定
プレミアムな特典が当たる!ヤマハ バイクレンタルと「モースポフェス2020」「BIKE!BIKE!BIKE!」のコラボ企画が決定

情報提供元 [ モビリティランド ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ヤマハ発動機販売は、春の新生活に向けて125ccスクーターライフを応援する「原付二種盗難保険…
  2. カワサキモータースジャパンは、ライダーデビューを応援するために免許取得をサポートする「ライセ…
  3. カワサキモータースジャパンが3月1日(日)より、「総額3億円キャッシュバックキャンペーン」を…
  4. SB6Xがさらに使いやすく快適に サイン・ハウスは、Bluetoothインカム「B+COM…
ページ上部へ戻る