メッツラーの新スポーツタイヤ「スポルテックM9 RR」は低温からハイグリップを発揮!

191223_06-680x422.jpg

EICMAでは数々のニューモデルだけでなく、パーツメーカーも新機種を投入した。メッツラーが発表したスポルテックM9 RR(SPORTEC M9 RR)は、マン島TTで得たノウハウを活用して開発された、さまざまなコンディションに対応できるスポーツタイヤだ。

日常での使用からマン島TTまで安心して楽しめる

公道向けスポーツタイヤとして幅広いレンジで楽しめるスポルテック(SPORTEC)シリーズの最新作が登場した。EICMA開催期間中に展示場近くの会場でメッツラーが発表したのは、様々なレースや公道での使用で評価の高かったスポルテックM7 RRの後継機種、スポルテックM9 RRだ。日常使用向けのスポーツタイヤ「スポルテックシリーズ」はM1から始まり、奇数の数字が付いてM3、M5と進化してきたが、M7登場時にRRが付くことになった。RRとはRoad Racingの略で、今年はメッツラータイヤを使用するディーン・ハリソン(Dean Harrison)選手がNinja ZX-10Rを走らせ、シニアクラスで優勝を遂げている。

【Webikeショッピング】
メッツラー オンロードタイヤ 商品ページ

→全文を読む

情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

           

20210413_wms_magazine_649_174.png
   
20210201_wms_336_280.png
ページ上部へ戻る