【新車】カワサキ「Ninja H2 CARBON」2020年モデルが4/1に発売

※画像は実際のモデルと仕様が異なる場合があります。

カワサキモータースジャパンでは4月1日(水)にスーパーチャージドエンジンを搭載したスーパースポーツモデル、「Ninja H2 CARBON」を発売することを発表した。このモデルはカワサキプラザネットワークより販売される。
2019年モデルからの主な変更点はない。

Ninja H2 CARBON

メーカー希望小売価格:3,630,000円(税込)

ミラーコートマットスパークブラック×キャンディフラットブレイズドグリーン

目指したもの、それは誰も味わったことのないライディングフィールの実現。Ninja H2 CARBONは「全てを超える」というコンセプトをもとに、最大出力170kW(231PS)を発揮するスーパーチャージドエンジンを搭載しています。エンジンと共に開発した完全自社製のスーパーチャージャーにより、どの回転域からでも強烈に加速する圧倒的なパワーを発揮。さらに燃焼効率を徹底的に追求したことにより、インタークーラーを不要としました。
また様々な電子制御システムや、ハイスペックなフットワークの採用、国内仕様としてETC2.0を標準装備。ライディングをサポートする最新技術により、ライダーへ操る悦びを提供します。
このスーパースポーツマシンは、川崎重工グループのガスタービンや航空宇宙など様々な事業の技術の結晶であり、カワサキのストリートモデル史上最大のエンジン出力を実現した一台です。

【ウェビック バイク選び】
【Ninja H2 CARBON】の新車・中古車を見る

情報提供元 [ カワサキモータースジャパン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. キムコジャパンは、2020年1月16日から2020年4月15日の期間中に対象モデルを購入し、…
  2. 前回:林道優先&高速1200km1泊2日旅〈往路編〉 朝日とともに東の海を出発し、ゴー…
  3. キムコジャパンは、2020年1月16日から2020年4月15日までの期間中に対象モデルを購入…
  4. ヤングマシン本誌に連載中の「上毛GP新聞」から、マルク・マルケスとファビオ・クアルタラロの対…
ページ上部へ戻る