パウロ・ゴンサルヴェス選手がダカールラリー 第7ステージで逝去

ウェビックバイクニュースはバイクに関するあらゆる情報を発信します

Monster Energy Honda Teamは、ダカールラリー2020の第7ステージの276km地点で起きたアクシデントにより、Hero MotoSports Team Rallyのパウロ・ゴンサルヴェス選手(ポルトガル、1979年5月2日生)が逝去したことを発表した。

ゴンサルヴェス選手の遺族や知人へ追悼の意を表すため、バイク部門のステージ8は中止されることが発表された。

以下公式サイトより


ゴンサルヴェス選手は、HRCの契約ライダーとして、2013年半ばから2019年半ばまで、Team HRC、Monster Energy Honda Teamから参戦。チームメンバーのみでなく、ラリー関係者すべてから慕われていました。

2015年のダカールラリーでは、ステージ3勝を挙げ、総合2位を獲得。それ以前にも、2013年のクロスカントリーラリー世界選手権ではモロッコラリーで総合優勝を果たし、チャンピオンに輝いたほか、同選手権では2014年、2015年、2017年に総合2位に入賞しています。

Monster Energy Honda Team、そしてすべてのHondaファミリーは、寄せられたさまざまなメッセージやサポートに感謝しています。

ゴンサルヴェス選手のご家族に向けて、心より哀悼の意を表します。

→全文を読む

情報提供元 [ Honda ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. キムコジャパンは、2020年1月16日から2020年4月15日の期間中に対象モデルを購入し、…
  2. 前回:林道優先&高速1200km1泊2日旅〈往路編〉 朝日とともに東の海を出発し、ゴー…
  3. キムコジャパンは、2020年1月16日から2020年4月15日までの期間中に対象モデルを購入…
  4. ヤングマシン本誌に連載中の「上毛GP新聞」から、マルク・マルケスとファビオ・クアルタラロの対…
ページ上部へ戻る